Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
川崎大師へ
0
     12月10日(水)

    朝から強い雨です。

    エアコンや、ライトの使い方など、雨にかかわることもしっかりと覚えておくことも大切ですね。

    Nさんと久しぶりの教習ですね。

    もう自宅の車も運転をされていますね。

    思えば、八月のとても暑い日から数十年ぶりに始められました。

    ご家族の為にも、今から始めないと、と思い切ってスタートしたとおっしゃっています。

    雨の中を走り始めましたが、途中で止んできました。

    多摩沿線道路を川崎方面に走ります。

    思い切って、川崎大師まで走りましたね。

    久しぶりに私と走りましたので、少し緊張気味でしたね。

    川崎大師と車

    駐車場も広いので、ゆっくりと車庫入れも出来ました。

    もうお寺はクリスマスを通りこして、お正月の準備でした。

    松飾り

    Nさんも数十年ぶり位とおっしゃっていましたので、よかったですね。

    本堂

    今日は、朝方、強い雨だったので、お参りの人たちもまばらで、これから暮れや節分の人出
    も最高に多くなる前の、つかの間の静けさですね。

    上記の写真の左手のお堂は、経蔵といって、経典が収められている建物です。

    誰でも拝観出来ますので、私も久しぶりにお参りしてきました。
    美しく彩色された天女が、天井に描かれています。

    経蔵

    中にお坊さんもいらして、丁寧に説明してくれます。無料でした。

    思いがけずに、かなり遠くまでのドライブとなりましたが、交通安全もお願いして有意義でした。
    posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 22:04 | comments(0) | - | - | - |
    国立インターまでの高速道路走行
    0
       12月7日(土)

      お天気もよし、1週間ぶりの教習ですね。

      Kさん(40代・女性)車は、持っていませんが、今後の為に今から少しづつなれていきたいというご希望です。

      もう、回数も重ねてきましたね。
      基本的な事は終わりましたので、いよいよ今日は、高速道路を使って、遠出をしましょう。

      世田谷区の自宅から、いちばん近い高速道路は、中央自動車道です。

      裏道を使って、永福町インターから中央自動車道に乗れますから、調布まで行かないことにしましたね。

      いよいよ料金所からの本線合流をします。ここは、アプローチが短いので、注意が必要です。

      無事に合流出来ました。

      高速道路

      三鷹料金所までは、首都高ですから、すこし圧迫感がありますが、速度を落とさないように流れに乗りましょう。

      色々注意点はありますが、本日はとにかく初体験ですから、大いに解放感を味わって?走りましょう。

      12月も前半は、比較的にすいていますので、車の流れはスムーズですね。

      中央自動車道に入いると車線の数も増えますので、少し楽に感じられますね。

      調布インターからの合流地点もスムーズにクリアー出来ました。
      合流地点での事故も多いので、たくさんの経験が必要です。

      国立インターに到着しました。
      甲州街道に出ます。

      本日は、谷保天満宮に寄って行きましょう。
      駐車場が、甲州街道側にあります。

      天満宮

      甲州街道を背にして本殿があるのは、昔は南側に甲州街道があったそうです。

      学問の神様、菅原道真公を祭ってあるために、受験シーズンには、絵馬の数もものすごく多くなり、賑わうそうです。

      台の上に祭ってある石は、牛です。あまり皆がなでるので、石が丸っこくなっていいます。

      タクリー号

      タクリー号の子供おみこしだそうです。

      ここは、交通安全の神社としても歴史があるようです。
      以前にも記事にしましたので、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが。

      明治時代に、まだ日本に28台しかガソリン車がない時に、11台もの車が、ここの神社を目指して、都内からドライブに来たそうです。

      先頭は、有栖川宮殿下というう皇族の方だったそうです。
      その車が、タクリー号でした。

      ゆえに、この神社は、交通安全のご利益のある神社ということのようでした。

      明日(8日)にはこの神社にクラシックカーが150台も集結するというイベントがあるそうです。

      ポスター

      ちょうどその準備に来ていた方に、上記のような説明をしていただきました。

      そして、クラシックカーで写真を撮ってもいいですよ!とおっしゃっていただきましたので、
      記念撮影を、させていただきました。

      クラシックカー

      Kさん、いつかこんな車で、さっそうと走ってみたいですね。

      楽しい話も聞き、とても充実した教習でしたね。
      posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 18:48 | comments(0) | - | - | - |
      今年の走り初めの教習は、深大寺へ
      0
         1月7日(月)
        Tさんと、今年の初めのドライブは、深大寺に行きました。

        小田急線の千歳船橋からの出発です。

        道路は、比較的にすいていますね。

        甲州街道は走らずに東八道路に出ます。
        野崎八幡の信号を左折しましょう。
        ここまでは、順調な走りです。

        意外と早く到着です。
        いつも寄るお蕎麦屋さんの駐車場に停めました。
        砂利が敷いてあるので動きが悪いのですが、やわらかなアクセルで静かに動きましょう。
        深大寺3

        今年の健康と、交通安全を祈願しましょう。
        ここ深大寺はまだまだ年の初めのお参りをする人々で賑わっていました。
        参道は、いつも活気があって見るだけでも楽しい所ですね。
        深大寺1

        今日は、もう一か所お参りをしていく所があります。
        Tさんも偶然同じ所に縁があることが分かり、この深大寺の隣の霊園に行きます。
        深大寺2

        ここは、深大寺動物霊園です。
        我が家のペットの愛犬が眠っている所です。(マルチーズ・10歳)

        もう、個別のお墓はなく、正面にある供養塔にお参りします。
        年の初めにお参り出来ましたのもTさんのおかげかもしれませんね。
        Tさんは、ネコちゃんだったそうです。

        お蕎麦屋に戻り、暖かいお蕎麦とお汁粉をいただき帰途につきました。

        今日の注意点
        観光地などで、立ち寄ったお店の駐車場を出る時に、そこの店の誘導をしてくれる人がいますが、全面的に頼らないで、自分の目でもしっかりと左右の確認をしましょう。

        Tさんは、左に出ましたが、右側からの車だけに注意を払いました。
        その結果、左から来た車と接触しそうになりました。

        その時、係員は右側だけの安全を指示していたのですが、Tさんは急いでアクセルを踏み早く左折してしまおうと考えたようです。

        片側一車線での道路に左折するということは、意外と大きく膨らみます。
        左折小回りの原則が果たせないような場所では、安全に曲がれる時期がくるまで待つべきです。

        今までの教習では、基本的な事が多かったのですが、色々な場所でのこんな行動も意外と勉強になるものです。

        さて次回は、どんな場面に出会うでしょうか?

        今年もTさんとたくさん走りましょう!







        posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 18:44 | comments(0) | - | - | - |
        幹線の車線変更と池上本門寺で休憩
        0
           11月1日(木)

          池上本門寺で車庫入れもしました。きれいに出来ましたね。 
           
           
           
          池上本門寺

          今日で4回目のWさん(30代・女性)です。
          これまでに、ドキドキの第1回を経験して、少しづつ慣れてきたようですね。
          この調子で、少しづつ車との関係を保っていければ、40代・50代・になっても充分に活躍できる状況になっていると思います。

          20年後になったら、今の車社会はどうなっているのでしょうか

          人間の数は減っているので、確実に運転しやすくなっていると思います。

          車は、無くならないと思いますし、エコな車で、だれでも自由に乗れる車も開発されるかもしれません。

          でも、走る車は、いつの世になっても、人などに気を配って安全に走行しなくてはならないでしょう。
          今の状況は、大変ですが、基本的な事を学ぶ機会が大切です。
          根本をしっかり学び、後世の人(お子さんなど)に伝えていかなくてはならないことです。
          学校でことさらに教えないことは、我々自身が伝えていかなくてはならないことです。

          このようなことを伝えていく義務がある私は、皆さんのお役に立てているでしょうか?そんなことを考えています。

          環状8号線を、元気よく走りましょう。
          車線を変更するという行動は、かなりのエネルギーを必要とします。

          突然はできませんから、事前の準備が必要です。
          事前の準備は、距離感、前方、後方、側方の確認、認識が大切です。

          走りながらこのような確認が出来るようにします。
          実際に、車線変更まで行かなくてもこのような目線、認識の訓練が大切です。

          教習というのは、段階を少しづつクリアーしていくことですから、今日は出来なくても、そのことは必ず役に立っているということです。

          Wさんも、環状八号線を元気よく走る事が出来ました。

          途中、池上本門寺に寄りました。
          ここは、よく来る場所です。
          Wさんは、初めてですから、お参りもしていきましょう。茶店もありますので、美味しいお茶とお団子なども楽しみですね。
          菊2

          ちょうど、菊花展もやっています。
          季節の花は、凛と咲いてきれいですね。

          菊1

          そういえば、七五三も近いようです。
          かわいいお子さんもいました。
          このような、光景を見られるのも嬉しいですね。
          本門寺2
          posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 11:21 | comments(0) | - | - | - |
          池上本門寺へ 交通安全祈願!
          0
             8月31日(金)

            本当に暑い日でしたね〜。

            待ち合わせは、田園調布です。
            今日は、駐車場の最終仕上げです。(Hさん・30代女性)
            環状八号線内回りで走ります。

            途中、東嶺町のガソリンスタンドで給油をしました。
            ここのガソリンスタンドは、比較的入りやすく安全な所です。
            セルフスタンドも最近は多くなりましたが、従来の方式のお店は、安心して入ることが出来るので、始めはこのようなスタンドで慣れて行った方がいいと思います。

            第二京浜を左折します。
            池上本門寺を目指しましょう。

            山の上にありますので、ゆっくりと上っていきましょう。

            ここは、良く来る所です。
            卒業された皆さんとの思い出の場所でもあります。
            駐車場は、3か所ぐらいあります。

            まずは、本殿にて、交通安全・家内安全をお祈りしましょう。

            今日は、カメラの電池切れの為写真がとれません。
            過去に撮った写真を掲載します。
                              2008・4・3
            池上本門寺

            桜の時は、五重の塔付近の桜は、見事です 
                                       2008・4・3
            本門寺

            それぞれに、思い出深い写真です。
                                   2008・10・9
            祈願

            新車に乗り換えたYさんとともにこちらでご祈祷をしてもらいました。
            30年位のペーパードライバー歴だったYさんでしたが、見事に2台目の
            車に移行されました。

            朗峰会館・懐石料理「花むら」でのお祝いのお食事。
            食事

            Hさんとも思い出の場所となりました。
            ここで頑張った力が、次のステップへと導いてくれますよ。

            ここまで教習で来られた方は、今はもう皆さん中級以上の運転をされています。ご加護があるようですね。
            posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 18:06 | comments(0) | - | - | - |
            溝口 身代わり不動尊へ!
            0

              2月5日

              Aさんと今年3回目の教習です。
              もう基本的な走り方は終わりましたから、これからは、応用を兼ねていろいろな場所にお出かけしましょう。

              溝口にある身代わり不動尊に行ってきました。
              246号を厚木方向に走り、多摩川を超えるとすぐの所です。

              日曜日でしたから、結構な人で賑わっています。
              駐車場もありますが、急な坂を上っていきますから緊張しますね。
              坂だから強いアクセルをと思い、一気に踏むのはよくありません。
              徐々に踏んでいき、こう配に合わせます。
              おまいり2
                                      
              帰りも下りの急な坂道です↑

              お参り3

              このあたりは、道幅も狭い所が多いですね。
              観光地は、おおむねこのような場所が多いので、幹線道路も、市街地も
              いろいろな場所を想定して走ることが必要ですね。

              いつの日か、車での遠出のドライブが出来ますように、今年もたくさん走りましょう。

              posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 16:01 | comments(0) | - | - | - |
              秋晴れが戻ってきました! 新宿へ
              0
                 10月6日(木)

                杉並にお住まいのIさんと、新宿方面に出かけました。

                きのうの雨はかなり降りましたね。
                今日は、青空もすっきりと、気持ちの良い日ですね。
                気温もどんどん上がり、車内はエアコンが必要です。

                環七から水道道路に入ります。
                片側一車線の道ですから意外と走りやすいですね。
                ただし、駐車車両や右折の車両を早く見つけて緩やかなハンドル操作とスピードが必要です。

                前方に新宿のビル群が見えてきましたね。
                都庁を目指して走りましょう。
                新宿

                西新宿の駅地下ロータリーを一周しました。
                タクシー、配送の車なども多く他の車に注意をしてターンをします。

                南口の駅前を抜けます。
                通行区分もしっかりと見て車線変更をします。

                新宿4丁目の交差点を右折します。
                明治通りに入りました。
                北参道を右折します。
                せっかくですから、明治神宮に寄って、参拝していきましょう。
                代々木口より入りますと、門に守衛さんがいますのでお願いをします。
                下の写真は、門を出るときですから、後ろが入り口となります。
                明治神宮-3

                許可をいただきいよいよ森の中の道をゆっくり駐車場に向かいます。
                明治神宮-1

                うっそうとした木々が続き、少しひんやりとした空気も感じられます。
                相当に広いので、道もかなり続きます。

                広い駐車場がいくつもありますが、明るく、休憩所もある場所に停めることが出来ました。
                明治神宮-2

                ここから歩いて本殿まで森の散歩を兼ねて歩きます。
                平日にもかかわらず、人は多く、今日の秋晴れを皆楽しんでいるようでした。

                Iさんは今まで車とは全く縁がない生活でしたが、50代の後半になり、ペーパードライバーを脱出するべく、私と、桜が咲くころに出会いました。

                本当に大変だったと思います。
                ご自分の生活に合わせて、ゆっくりと少しづつ教習を重ねて今日に至りました。
                杉並区という車の多い地域にお住まいですから慣れるまで、基本操作が身に着くまで、頑張りました。

                先週は、調布飛行場まで、ご主人(免許を持っていません)とドライブに出かけられたそうです。
                以前、夏の暑いころに私と教習に行った場所です。
                とてもドキドキしたそうですが、なんとか無事に帰ることが出来たそうです。

                そんな報告を私にしてくれました。Iさんもやっとこれから一人で本格的に走る時機がきました。

                頑張ってくださいね。ご自宅には、90歳を超えられたご両親と一緒です。
                もう目の前に目的の一つである車を使って介護をするという日が迫っています。
                出来るだろうか?ではなく、したいかどうか!ですね。

                Iさん、これからもどんどん練習の量を増やして経験を積んでください。
                いつでも見守っていますよ。(*^_^*)
                posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 14:41 | comments(0) | - | - | - |
                甲州街道を走って、深大寺まで!きんもくせいの香り
                0
                  10月8日
                  世田谷にお住まいのKさんと、甲州街道を走って、深大寺まで行ってきました。
                  深大寺


                  おりしも、大きなホームセンターが7日開店ということで、Kさんはそこに行ってみたいとおっしゃいます。(島忠・仙川店)

                  環八から、仙川通りを走りますが、この道路は、昔より甲州街道に抜ける裏道でありますが、道幅も狭く、相互通行ですが、行き違いに苦労する道なのです。

                  それでは、経験をして自分が利用しても大丈夫なのかを判断したほうがいいと思います。
                  私は、この道を熟知していますので、安心してください。
                  ただし、運転するのはKさんですから頑張ってトライしましょう。

                  と云う訳で、私流に言うと、上級者向けコースですが、さっそく走っていきましょう。

                  ご本人談
                  大変でした。このような道はあまり走りたくないです。

                  そうなのです。往き違う車は、もうすっかり慣れている方ばかりなので、
                  こちらが少しよけ過ぎると、どんどん突っ込んできます。
                  あれあれと言っている間に後ろにも車は詰まってきてしまいます。
                  前にも走って行けない、後ろの車には警笛を鳴らされる、つらいことばかりです。

                  と云う訳でして、ホームセンターの付近も人や車でいつもより混雑していました。
                  寄らずにこのまま甲州街道に抜けてしまいましょう。
                  又次の機会に違うルートを見つけて、安心していける方法を考えましょう。
                  開店直後は、相当に混んでいますので、かなり期間をおいて、チャレンジしてみてください。


                  深大寺へ
                  私は、年に何回かは、訪れていますが、初めてこんなに満開のきんもくせいに出会いました。
                  境内は、この香りでむせかえるようでした。
                  お寺ネコ?がすまして、みんなのカメラのモデルになっています。

                  ねこ


                  クロモジの木にも大粒の実がいっぱいついています。
                  羽子板の羽の玉に使われているそうです。
                  クロモジ


                  境内の横にあります。
                  高さは、10メートル位。

                  境内には、もう1本珍しい木があります。
                  毎年4月〜5月ごろに花が咲くそうです。
                  全国にも数少ない木のようです。
                  白い花がいっぱい咲いて、見事と書いてあります。
                  この時期にまた来てみたいものですね。
                  深大寺

                  posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 15:05 | comments(2) | - | - | - |
                  雨の中のドライブ 川崎大師平間寺(ヘイケンジ)
                  0
                    3月24日(水)

                    Nさんとの楽しいドライブの日です。
                    あいにく雨模様ですが、出発の前に、ワイパー・車内のエアコンの使い方を
                    もう1度、説明しました。
                    ちょうどその日の天候に合わせて、説明すれば、すぐにそれを実行しなければなりませんから、自然と扱いに慣れていくことと思います。

                    行先は、川崎大師です。
                    本当は、お天気が良ければ、同じルートを使って、アクアラインを走りたかったところですが、次回の楽しみにしました。
                    境内の桜も少し赤味を帯びています。桜
                    川崎大師

                    雨の中でも、信仰深い人はいるもので、それぞれにお参りをしています。
                    私たちも、交通安全・健康を祈願しました。

                    経蔵も立派な建物で、仏教の守護神である龍と釈迦の説法を、たたえる天女の姿が美しく描かれています。
                    経蔵
                    経蔵ー2


                    川崎大師の参道には、くずもちを売るお店が沢山あります。
                    パワーをいただく意味でも食べていきましょう。
                    美味しかったですよ。
                    くずもち




                    桜の型をしたくずもちが、おしゃれですね。
                    posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 23:17 | comments(0) | - | - | - |
                    自動車交通安全祈願に行ってきました 10月7日(火) 池上本門寺
                    0
                      おめでとうございます。
                      Yさんの車が新車になりました。
                      トヨタカローラ1500CC
                      新車










                      6年前に小島靖子ペーパードライバー教室を卒業されました。
                      その当時は、中古のカローラを購入しました。

                      その時、ペーパードライバー歴30年の50代主婦の方でした。
                      ご家族の方は、運転しません。
                      ご主人の両親と同居されていました。
                      まだ、ご両親は、お元気でしたが、いづれ、車が必要になるときが、来るので、今のうちに運転を再開したいと思われたのだそうです。


                      あれから月日が経ちました。
                      頑張られて、6年運転をなされ、本当に、ご主人のご両親を見送られました。

                      病院や、施設などの送り迎えを充分になされました。
                      今は、ご主人とのお二人の生活になり、3回目の車検を受けずに今回新車購入の運びとなりました。

                      これからは、自分のために車を利用して見たいと、意欲的です。
                      そんな決意をされた、Yさんの再出発の佳き日です。
                      普段大きな幹線道路をあまり走らないので、怖さが、抜けきりません。
                      又、たまには、私と遠出をしましょう。



                      10月吉日 いよいよ納車の日となりました。
                      今までの形と同じカローラですが、新型ですので、やはり色々内容も良くなっています。
                      今回は、ナビもつけましたので、これも使い方に慣れたいですね。

                      池上本門寺にて交通安全祈願をお願いしに行ってきました。 (10月7日)
                      当日の申込で大丈夫でしたので、直接池上本門寺にいきます。
                      交通安全祈願













                      池上本門寺の境内にある、江戸時代のままに現存されている経蔵の前に車を止めて、お坊さんのお経が始まります。
                      交通安全の願いをお経の中に取り入れたありがたい読経に、人も、車も清められ、おごそかな時間が経過しました。
                      立派な交通安全のお札を頂き20分程で、無事終わりました。

                      今回このような大切な日に私を指名してくださり、一緒にお参りをさせて戴く機会を、与えてもらいました事を、本当に嬉しく思います。
                      6年前教習を始められる時は、これから免許を取得するくらいの覚悟のお気持ちだったことでしょう。
                      基本からはじめ、少しづつ進む教習にあせりを感じた事もあったことでしょう。しかし、Yさんは、ご自分の環境が、車に全く縁のない生活を30年近く送られてきたのですから、無理もありませんね。
                      教習車(補助ブレーキ)から、ご自分の車になるまでも、時間はかかりましたが、Yさんは諦めませんでした。
                      ご自分の車の教習になってからも、自宅の車庫いれ、自宅近辺の走行等にも充分に時間をかけられました。
                      あれから、5年位の月日が流れ、Yさんは、立派に車の社会に順応されています。
                      その間、数ヶ月に1度くらいで、私とロングドライブには出かけていましたが、前記の通り、ご家庭にいろいろな事が、起こりここ数年は、あまりお会いする事もありませんでした。
                      お話によると、ご主人のご両親を、順次見送りされたとの事です。
                      50代の年代は、まさに激闘の時ですね。
                      少しでも、車のことで、お役に立てた事は、私にとってもこの上ない幸せです。
                      本当にうれしいです。
                      今若い年代の方でも、必ず、訪れる親の介護の時を、車を通して役立たせる事ができれば、これに越した事はありません。
                      私自身も、ここ7年くらいの間にこのようなことを、体験してきました。
                      私が、車の免許を持っていて良かったな~と思った事が何度あることでしょう。それは、若いうちは、楽しいドライブも沢山してきましたが、その事よりも、夫の両親、私の両親を見送るまでの数年間の車の使い方の方が、ずっと役に立ったのでした。
                      Yさんこれからも、頑張って、ご自分の暮らしの中で、車を無理なく活用され、この新しいカローラと共に過ごしていってくださいね。
                      又、たまには、ご一緒できたらうれしいです。



                      昼食は、併設されている朗峰会館にある懐石料理の「花むら」にてお祝いの膳を囲みました。
                      小堀遠州作といわれる、素晴らしい庭園を前においしいお料理をいただきました。
                      松涛薗
                      和食











                       にほんブログ村 車ブログへ






                      posted by: kuruma-main | 寺院  神社 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |