Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
幹線道路を走る   環七・甲州街道・環八をめぐる 8月28日(木)
0
    環状七号線は、普段から車の往来が激しい道路です。
    時間によって、様子もさまざまに変ります。
    午前10時の自宅(上池台)出発です。

    平日の午前中外回り(大森方面から、高円寺方面に走る)は、もう帰り車のトラックが多くなってきています。
    第2通行帯や第3通行帯は、貨物の通行区分帯となっていますので、トラックが非常に多く走っています。

    2車線の所は、左側の車線を走ります。
    3車線ある場合は、真ん中の第2通行帯を走ります。

    右側にトラックが走っていますので、このトラックをいつでも、意識しながら、走ります。

    今日は、とてもすいていますので、どんどん走りましょう。

    代田駅周辺に来ると、第1通行帯がなくなりますので、左側の車が、右に車線変更を始めます。

    つまってくると、速度も落ちますので、1台ずつ交互に入れてあげるようにします。
    その時自分は、とまらないようにします。

    右側のトラックの方に寄らないようにまっすぐに走りましょう。

    この代田周辺の箇所を抜けると、後は意外とスムーズに流れます。
    すいていて、スピードの出る、環七は、後ろのチャイルドシートのJちゃんにも快適な時間と見えて、ぐっすり寝てしまいました。

    但し、油断をするとこの周辺は、追突事故が意外と多い所ですから、前をしっかりと見て、車間距離、ブレーキをかける時機などを間違えないように走ります。
    流れに乗る、先を良く見て早めのブレーキ、等注意点はかなりあります。

    大原交差点
    環七の交差点では、非常に大きな交差点です。
    左折をします。
    甲州街道に入ります。

    高井戸の交差点まで来ました。
    左折して、環八を瀬田方面に進みます。

    環八は3車線ありますが、環七よりも車線の幅が狭く走りずらい所です。
    ここより世田谷通りまでは、第1通行帯を走るほうが、楽ですね。

    世田谷通りを左折して、馬事公苑にて休憩しましょう。
    Jちゃんも起こして、お馬さんに会いに行きましょう。
    お馬さん
    ウエルカム馬事公苑














    馬事公苑の隣にある「食と農の博物館」により、「砂ネズミ」と大きな
    亀さんにも会いました。
    砂ネズミ
    亀



    posted by: kuruma-main | 幹線道路 | 11:51 | comments(0) | - | - | - |