Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
雪が降ったとき車のワイパーを、立てておく
0
    東京も雪が降りましたね。雪
    雪が止んだとき車の屋根に積もった雪を、いつまでもそのままにしておくと、いざ走る段になって、なかなか取れなくて、苦労します。
    フロントガラスの雪












    止んだ時に、すぐに屋根の雪を払い、ワイパーをたてておきましょう。
    ボンネットに積もった雪は、下に滑り落ちてくれますが、ワイパーに引っかかって積もったフロントガラスの雪は、なかなか解けずに、下に落ちてもくれません。

    ワイパーのゴムも冷気に損傷が、早くなります。
    こんな風に立てておきましょう












    時々、屋根にいっぱいの雪を乗せて走っている車を見かけますが、マナー違反ですね。その雪が、塊になり、途中で落ちた時、後続の車に、大いに危険です。
    そんな車の後ろに付いたら、怖いですね。車線変更が、できる時ならば、
    さっさと離れるべきです。

    集合住宅や、賃貸駐車場の雪は、お互いに協力をして雪かきをしてほしいですね。
    個人の駐車場も出入りの為にも、家の前を通る人の為にも、雪かきをしていただきたいものです。

    私は、屋根の無い、賃貸駐車場ですので、翌日に雪かきをして、良い汗をかきました。前日、閉じ込められ、運動不足を解消するには、一石二鳥でした。


        


    posted by: kuruma-main | 教習日記 | 17:26 | comments(0) | - | - | - |