Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
環七から新青梅街道へ  鷺宮まで  1月29日
0
    Iさんと、中野区鷺宮に住むお姉さんの自宅まで、教習しました。

    大井町の自宅からは、環状7号線を北に走るルートです。
    後ろには、愛娘のMちゃん(1歳11ヶ月)が、乗っています。

    もうすっかり、ママの運転に慣れましたね。リラックスしてますね。子供
    ドライブ大好き







    環七外回りを、まずは、大原交差点を目指します。
    トラックは、、相変らず多く走っていますが、車の流れは、順調です。
    環七も、場所々によって、走りやすかったり、路駐車輌が多かったりと、色々です。
    比較的、大田区内の方が所々に車が止まっていますので、第一通行帯を走っていても早めの車線変更が大切です。

    大原交差点を抜けると、ずっと流れもよくなりました。
    後は、高円寺を目指します。
    環七 高円寺を目指して











    このように、先の目的地を決めて、目指していきます。
    地方に行くと、なじみのない地名が先の目的地になりますので、
    事前の、下調べが大切です。

    私も免許取立ての時に、環七にて、下赤塚と言う所に初めて、1人で、走ったことがあります。
    その時は、往きの環七の交差点名を順番に書き出して、ひたすらその紙に書かれている交差点名をたどって、川越街道まで、走りました。

    初心者は、目的の交差点を必ず、曲がらなくてはなりませんので、その交差点の前からの認識を明確に持っていたほうがいいと思います。

    高円寺を過ぎるといよいよ目的地に近くなりました。
    高円寺陸橋をすぎ、次の丸山陸橋を左折します。
    と言っても、丸山陸橋の下の交差点ですから、その前に新青梅街道にはいるように側道を行かなくてはなりません。

    こんなことも、道路の形態を知らないと、側道に入っていくことが出来なくなりますね。
    丸山陸橋をうっかり越すと、もうかなり目的地から離れてしまいます。
    初心者の方は、意外とこのような事をしがちですね。

    前方に丸山陸橋が見えてきました。側道に入る準備をしましょう。
    側道にを見つけましょう












    側道に無事入りました。
    丸山陸橋の側道に入ります













    新青梅街道に出ました。
    もう目的地はすぐそこです。西武線野方駅の近くです。

    お姉さんのお宅は、この近くです。
    今回は、新青梅街道沿いのデニーズで、待ち合わせをしました。
    高校生の息子さんとMちゃんは、初めての対面だそうです。

    お姉さんと待合せ場所












    実は、私は、少女時代はこのあたりで育ったのです。
    思い出の、小学校もすぐそこです。(北原小学校)
    でも、改めて、感じることは、こんなにもこの近辺の道路の狭さです。
    今、子供の頃歩いた道を自動車で走ると言うことも不思議なことです。
    運転を始めたのが、この町からなら、違和感がないのでしょうが、
    もうこの地を離れて30年以上経ってしまった私には、通いなれた学校までの道はとても狭く、町の様子も変わっているけれど、懐かしい不思議な気持ちです。
    そして、中学校(第6中学校)は、今年、少人数で、廃校になるそうです。(創立60年)。
    あの頃昭和30年代50人クラスで7学級ぐらいあったのです。
    廃校なんて、地方のこととばっかり思っていました。
    Iさんのお姉さんはこの街に住み、又この地で、お子さんも小学校、中学校と進み、人生を歩んでいるのですね。
    お姉さんの息子さんを前に、自分がこの地に住んでいた頃を思い出して、その頃の友達などの顔を思い浮かべていました。

    Iさんのお陰で、思いもかけず、懐かしい町まで出かけました。
    今度は、ゆっくりと歩いて、卒業以来1度も行ったことがない小学校に行ってみたいです。




    posted by: kuruma-main | 幹線道路 | 16:00 | comments(0) | - | - | - |