Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
初めて首都高速を走る!
0

    11月17日

     

    本日は、首都高速道路を走りましょう。

     

    いつもの駅のロータリーで待ち合わせ、いよいよ出発します。

    首都高速と聞いただけで、唇が渇いてきました・・・とFさん

     

     出発

     

    大丈夫ですよ。今までも東名高速道路を何回も走っているのですから、頑張りましょう。

     

    東名高速道路、東京料金所を過ぎますともう少しで、首都高速道路に入ります。

    正面の森が、前回出かけた砧公園の森ですね。

    もうすぐ首都高

     

    ゲートを通過します。

    この時、写真では、用賀から入ってくる車は、見えませんでしたが、合流地点に行くと左から車が合流しようとしています。

    動きをよく観察して、入れるのか、先に進むのかを的確に判断します。

     

    ゲート


    首都高速の全体図ですね。

    環状線になっています。間違えたらぐるっと回っていけますから気にしないで戻りましょう

    案内板

     

    正面に六本木ヒルズが見えます。

    ホテルや、テレビ朝日本社、映画館などの商業ビルです。

    私は、見るだけで、まだ一度も中に入ったことがありません。(;´д`)

     

    六本木

     

    これは、帰りに撮った写真ですが、芝公園付近で東京タワーがはっきり見えます。

    東京タワー

    白く囲んだところが重要なポイントです。

    谷町ジャンクション、C1芝公園・湾岸線、レインボーブリッジの三か所をチエックしましょう。

    地図

     

    順調にここまで走りました。

    正面に、レインボーブリッジが見えてきました。

    もう少しですよ。

    レインボウ―ブリッジ

     

    お台場海浜公園の駐車場に停めましょう。

    3階建ての屋上に停めましたね。

    駐車

     

    本来のお台場に行ってみました。

     

    黒船が来た翌年、1年三か月で6か所の砲台場を作ったというのですから驚きですね。

    今残っているのは、ここ第六台場とあと一か所だけだそうです。

    黒松が、江戸の面影を残していますね。

    周囲30間(55メートル )砲台跡ですよね。

    海から5〜6メートくらいの石垣積となっているそうです。

    お台場2

     

    くぼ地は、弾薬庫などがあった場所ということです。

    今は建設当時のあわただしさも遥か昔のこととなって、静かに青い海とともに、対岸のにぎやかな街を見つめているようです。

    お台場

     

    海

     

    お疲れさまでした。

    少し遅くなりましたが、お台場では食事をせずに帰ってきました。

    東名川崎インター近くのおいしいお店でお昼をいただきました。

     

    食事

     

    如何だったでしょうか?

    首都高速道路の少し狭く感じる道もあまり気にならなかったとおっしゃっています。

    自分の体を感じながら、走っている証拠です。

    道幅の狭さに怖くなかったという感想は、大いに評価されます。

    よっかったです。

     

    しかしスピードが増すと、右のほうによってしまう傾向があります。

    左の壁を意識して逃げているのだと思います。

    時々注意されましたね。

    隣の車線の車を意識しすぎるとこのようになりますので、並走はしないで必ず、ずれて走ります。

     

    何回も経験することによって、優良ドライバーになります。

    あと何回、首都高速道路を走ることができるか楽しみですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 首都高速道路 | 13:22 | comments(0) | - | - | - |