Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今日は、車庫入れに挑戦!
0

    4月18日(木)

     

    Tさんと、本日はバックの教習をしました。

     

    前から、少しづつバックの要素を少しづつ取り入れてギヤ―をバックに入れて動かすことにはしてきました。

    まずは、ハンドの腕の使い方をしっかりとできるようになっていないと、バックは成功しません。

    車庫入れのやり方は、頭ではわかっていても、本に書いてあるやり方を見ても、いざやってみるとできないといううことだ思います。やはり腕の使い方が重要です。

    後は、公式どうりにすればよいのです。

     

    Tさんも初めから、ハンドルの腕の使い方(回し方)を交差点・曲がり角など、反復練習してきました。

    本日は、いよいよ車庫入れに挑戦します。

     

     

    郊外にある大型店舗の駐車場に行きましょう。

      スーパーへ

     

    写真は、帰りのものですが入っていくときは、急な坂道のスロープですね。

    (入っていくときには、Tさんは、キャーすごい坂!・・・と驚いていましたので、撮影はNGでした)

      出口

     

    はじめて登って行くときに突然アクセルを踏み込む人がいます。

    「どうしたの? そんなにアクセルを踏み込んで!」・・・・と私

    「坂だから踏み込まなくちゃ・・・」と思いました・・・・と生徒さん

     

    そんなやり取りもたくさんあります。

    Dレンジに入っている車は静かに登っていきますので決してアクセルを強く踏み込まないでください。

     

    また今度坂道の走り方や坂の一時停止、坂道発進なども練習しましょう。

     

     場内

     

    場内は、平日ですからすいていましたね。

    なるべく明るい場所を選んで駐車しましょう。

     

     でぐち2

     

    出口は、狭いスロープですが、ゆっくりと降りていきます。

    ここは、発券機がないので、券を取る動作がない分助かりますね。

     

    本日は、基本の車庫入れをしました。

    いろいろな場所での経験も必要ですから、又実践で体験しましょう。

     

     

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 車庫入れ | 10:47 | comments(0) | - | - | - |