Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
バッテリー上がりを経験しました・・Mさん
0

    電話番号が変わりました

     

    ホームページに掲載されている番号は変更になりました

     

       090-6141−0181  におかけください

     

    メールは、変わりません。

    よろしくお願いします。

     

                 もうすぐ七夕ですね。 

         七夕

     

        小島靖子ペーパードライバー教室   小 島 靖 子


    *************************************************

     

    6月29日

     

    Mさんより連絡が入りました。

    「バッテリーが上がりました。」

    実は、Mさんはここ3か月以上車に乗っていません。

    いろいろなご家庭の事情で、車を動かさなかったようです。

    Mさんは、以前より私の教習を通して交流がありました。

     

    さっそく、車の運転を再開されて、以前のようにどんどん走っていただきたいと思いましたので、救援に出向きました。

     

    きれいに洗車はされていますね。

    これからまた走る車の準備としては、最良ですね。

     

    ボンネットを開けてもらいます。

    これも初めてのことでしたね。

    一度経験すれば、大丈夫ですから、これも勉強のうちですね。

     

    私の車を近づけて、ボンネットを開けます。

     

    ばってりー

     

    ケーブルは、Mさんが用意してあります。

    手袋も、準備万端ですね。

     

    手順通りプラス(赤)、マイナス(黒)をつなぎ、エンジンを始動させました。

     

    ハイ(*_*)  1回で始動しました。手

     

    簡単でしたが、Mさんはドキドキでした・・・・とおっしゃっていましたね。

     

    バッテリー上がりは、3か月以上動かさなかった、ルームランプや、ライトを長時間つけっぱなしにしてしまった、

    などの行為が原因です。

     

    実は、私もこれまでにも何回も経験しています。救援をしたことも何回もあります。

    このような経験は誰でもありますから、まずは経験あるのみです。

     

    さて、手順どおりにケーブルも外しました。

    では、充電をさらにするために走りに行きましょう。

     

    よく知っている道を元気よく走りましょう。

    景色1

     

    環状八号線も走りましたね。

    景色2

     

    1時間くらいは、走りましたでしょうか、

    近いうちに半年点検を控えていますので、十分に点検をお願いしておきましょう。

     

    また、夏に向かって楽しいドライブができましたうれしいですね。

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 教習日記 | 15:49 | comments(0) | - | - | - |