Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
潮風のドライブへ 三浦半島
0
    3月18日

    T.Sさん(女性)は、努力のドライブを続けています。
    もう一人で、横浜横須賀道路も走っています。
    地図で見つけた、三浦半島の荒崎海岸へもおひとりでドライブしたそうですが、今回は私を案内してくれるそうで、とても楽しみにしていました。

    都内から出発です。

    第三京浜〜横浜新道〜横浜横須賀道路〜三浦縦貫道〜三浦半島荒崎海岸

    Sさんがお気に入りという海岸は美しい景色でした。
    荒崎海岸

    湘南海岸から三浦半島にかけては、このような海岸は見たことがありません。
    静かで、案内板にかかれているように、松の緑と、砕ける白い波と磯の岩肌が調和して、美しいです。
    下に降りていく階段もあり、夏には、磯遊びも楽しいでしょうね。

    夕日の丘という坂道を登ると、富士山、伊豆の連山がはっきりと見ることができました。
    荒崎海岸

    さて、行程の紹介に戻ります。

    第三京浜保土ヶ谷料金所を通過すると、横浜新道に入ります。
    横浜新道2

    5分くらいの時間ですが、第三京浜と横浜横須賀道路を結ぶ重要な道路です。
    途中トンネルもあり、先日の山陽道で起きたトンネルを多い起こします。
    必ず、ライトをつけて、車間距離をしっかりと取って走りましょう。
    横浜新道1
    思いがけずに、トンネルを出たところで、渋滞が発生していました。
    ハザードランプをつけ、必ず、バックミラーで後続の車を確認しながら、徐々にスピードを落としていきます。

    少し時間はかかりましたが、新保土ヶ谷料金所を出ると、横浜横須賀道路、横須賀方面に合流していきます。
    この高速道路は八王子方面から来ています、そして横浜環状高速道路へと続くインターでもあります。
    狩り場インター付近は、混んでいます、そして横浜方面に抜けていくトラックもたくさん走っていますので、少し注意が必要です。

    狩り場インターを過ぎると、ぐっと車の数は減ります。
    快適な高速道路となります。楽しい時間ですね。

    車はどんどん進みます。 衣笠インターで降ります。
    横横

    そのまま、三浦縦貫道(有料道路)に入ります。サザンロードともいうそうですが、この道路のおかげで三浦半島に早く着くことができますね。

    鎌倉逗子方面から続いている国道134号線に出ます。
    ここからの道は海岸に向かって街の中になりますので、注意深く慎重に走りましょう。
    ここまでの高速道路の走り方が体に残っていますので、切り替えをしっかりとして対応しましょう。

    そして、荒崎海岸に到着しました。
    ここからの134号線は、逗子・鎌倉方面と違い、比較的道幅も広く、何よりあまり混んでいません。

    港のすぐそばも走っていますが、静かな漁港で、富士山もしっかりと見えました。
    湘南方面の漁港にはない静けさがあり車道も狭くなく安心できますね。

    道路沿いで車を停めてちょっと撮影、こんなこともできるくらいい空いていました。
    漁港2
    マスト越しに見える富士山です。
    漁港

    荒崎海岸の公園には駐車場もあり、小屋には管理人もいます。
    Sさんは、このような、静かな海岸がとても気に入ったということです。
    Sさんは、おひとりでここに来られたということですから、感服しました。
    おひとりで、行動する心得もしっかりと身についていらっしゃいます。

    駐車場にひとけがないということは、危険もあります。
    すいていてうれしいのですが、防犯も考えて、行動するということは大切なことです。
    以前そのような、話をSさんに話したことがありました。
    そして、今回のようにしっかりとそのことを頭に入れて行動しているということを知り、嬉しく思いました。
    駐車場2
    平日は、無料ということですので、これも嬉しいですね。

    さて、私もSさんお気に入りの荒崎海岸を見に少し坂道を登っていきました。
    う〜ん、私も大好きになりました。
    いいですね〜 素敵です。
    この日は少し雲っていました、そして海岸特有の強い風も吹いていましたが、潮風も気持ちよく、素晴らしい海岸です。

    さて、お昼はどこにしましょうか?

    少し時間はかかりますが、ここまで来たのですから、三崎漁港でマグロを食べていかなければならないでしょう。
    ここからは、私の案内ですね。
    そして、国道134号線を三崎に向かい走りました。

    三崎漁港のそばに、大きな市場(うらり)と、駐車場もありうれしいですね。
    後方に見えるのは、城ケ島ですね。
    三崎1駐車場
    市場は、マグロのお店や、三浦の野菜もありにぎわっています。
    市場

    市場の前にあるお店に入りましたね。
    お店

    今回は、Sさんは、初めての三崎ですのでやはりマグロでしょう。
    私は、きんめ鯛の煮つけを注文しました。  おいしかったですね。
    マグロきんめ 

    今までは、緊張のおひとりでの練習ドライブでした。
    今日は、本当の楽しみを兼ねてのドライブでした。
    そして、私というドライブの先輩と一緒の一日でした。

    このような経験をたくさんして、自分の運転を磨いていくことが安全な運転となっていくのですね。

    去年の1月には、とてもこんなことはできなかったとおっしゃっているSさんです。
    積み重ねて、頑張ってきましたね。
    これからも、日々研鑽して、素敵なドライバーになってくださいね。














     
    posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 23:19 | comments(0) | - | - | - |