Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
秋晴れの日・町田・アウトレット
0
    10月3日

    秋らしい週末でした。

    すっきりと晴れ渡り、気持ちの良い朝でした。
    9月のシルバーウィークの喧騒も終わり、しずかな土曜日です。

    少し遠くに走りましょうと、Oさんと高速道路を走りました。
    川崎インターくらいまでと考えていたのですが、もう少し長く走らなければ、色々な体験ができないと思い、結局横浜・町田インターまで走ってしまいました。
    東名高速1

    相模原方面を選びインターを出ます。
    ここは、普段はとても渋滞します。
    16号に出て、意外と近い場所に、246号の大きな交差点があるため信号待ちの車と、高速道路から合流する車で渋滞します。
    トラックも多くインターのカーブもきつく、速度調整も重要なところです。

    実際この翌日に、タンクローリーが、このジャンクションのカーブで、横転をして、運転手は死亡、ガソリンが流出して、高速道路が通行止めになったと報道されていました。
    *この事故は、東名高速道路から出口料金所に向かうカーブと思われます。

    肝に銘じてカーブでの速度のコントロールを忘れないことです。
    高速道路は、カーブも緩やかですから大丈夫と思いますが、ジャンクションでの速度のコントロールをしっかりと体に覚えこませなくてはなりません。

    行楽地に行っての道路に対しても同じことが言えます。
    カーブに入る前に、ブレーキで速度を落として、ハンドル操作をします。
    カーブに入ってから、足りないブレーキを踏みながらハンドルを切ってはいけません。

    都内の幹線道路でも同じような場面が出ることもありますが、このことが身についていれば、高速道路でも十分に対処ができます。
    うっかり、つい、ということは取り返しのつかない事故になります。
    普段の、訓練・鍛練が重要です。

    国道246号を通過するとすぐにアウトレットに続く道がありますが、まだ国道上ですから、自信をもって、速やかに左折しましょう。
    このような場所で、気持ちが迷うと速度が、急激に落ち、後方の車に追突されます。

    無事にアウトレットに入ることができました。
    もうハローウインの飾りつけもあり、運転の緊張も取れて、楽しい気分になりますね。

    アウトレット
    アウトレット6
    アウトレット2

    パーキングもたくさんありますので、空いているエリアを選び、ゆっくりと確認しながら車庫入れをしました。
    パーキング1

    帰りの16号線への合流は、信号がありませんので緊張します。
    前方に246号線の信号があるので、その信号の状況で、車の動きが変わります。
    状況を見ながら、1台づつ流れをみながら合流しましょう。
    内側からバイクが先に前方に出ていきます。
    左折時は、しっかりと左に寄って、緩やかにハンドルを切っていきましょう。

    Oさんはあけすぎたので、バイクが先に前方に出てしまって、びっくりしました。
    合流

    無事にアウトレットを後にして、帰途につきました。

    たくさん経験しながら、自信がついて、いつか自分で、ここに来られますように頑張りましょう。






     
    posted by: kuruma-main | 大型店舗・ショッピングモール | 11:13 | comments(0) | - | - | - |