Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
湘南へ  国道134号線を走るドライブへ
0
    6月18日
    江の島をめざして、世田谷区にお住いのIさんと、梅雨空の中を出発しました。
    第三京浜玉川インター〜横浜新道〜横浜横須賀道路と、高速道路を乗り継いでいきます。

    保土ヶ谷インターチエンジからいよいよ横浜横須湖道路を目指します。

    逗子へ

    Iさんは、もう一人で、第三京浜を走ることができるようになりましたが、港北インターから先を走ったことはないので、今回は、良い経験となることでしょう。

    夏になると混むでしょうから、チャンスですね。
    Iさんは、晴れ女ですから、心配はありませんね。

    順調に逗子インターまで来ました。
    有料道路の逗葉新道をいよいよ海岸のそばまで走ります。

    国道134号線に出ました。
    左に相模湾を見ながら、逗子海岸〜材木座海岸〜由比ヶ浜〜稲村ヶ崎〜七里ヶ浜〜江の島と続きます。

    江の島大橋を渡りましょう。
    土・日にこの辺りは、渋滞していますが、今日は空いていましたね。

    11時30分頃には江の島に到着していましたので、1時間30分くらいで、到着しました。

    ランチは、逗子マリーナの中にあるレストランにしました。

    逗子マリーナ1
    素敵なリゾートマンションが立ち並んでいる先に目的のレストランはありました。

    レストラン・リビエラ、逗子マリーナ 全景
    レストラン


    イタリアンのランチメニューはどれもおいしくて、海の幸も盛り込まれています。
    生シラスも美味でしたね。
    ランチ1
    ランチ2
    ランチ3

    帰途は、134号線に出て帰りますが、もう1か所寄っていきたいところがありますので、寄り道をしていきましょう。
    134号線に出る手前の山道を右折していきます。
    披露山公園の頂上には、駐車場もあります。

    山の展望台には車を置いて歩きます。登っていくと、広場は小動物園です。(無料)
    サルや、水鳥なども飼育されていて、小さなお子様や、お年寄りの方に喜ばれているようでした。
    頂上からの展望も素晴らしく、江の島、逗子マリーナ、葉山マリーナも一望です。

          前方は葉山マリーナ

    展望

    今年生まれたかわいいお猿さんもいましたよ。 
    サル
    さる2

    以前立ち寄っていた、かわいいカフェがありますので寄っていきましょう。
    披露山公園の駐車場の前にありますので、車を停めて入っていきます。

    きれいにリニューアルされてはいますが、昔の雰囲気は同じです。
    海を見ながら、紅茶をゆっくりといただきます。

    このような素敵なところでお茶をすることができるとは、運転をして、此処まで来たかいがありましたね。
    皆さんも、お気に入りの立ち寄られるお店を見つけて、たまにはこんな旅をしてみてはいかがですか?


    カッフェ
    店

    Iさんとは、昨年の10月にお目にかかりました。
    はじめは、あまり遠出などは考えてなく、自宅の車庫入れや、もう少しレベルアップをという願いでレッスンを開始しました。

    今では、車庫入れもハンドルさばきも美しく本当に上達したと思います。
    この調子で、いつまでも車とともに歩んでいただきたいと思います。



















     
    posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 18:01 | comments(0) | - | - | - |