Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
湘南の隠れた人気店ー熊澤酒造・レストランへ
0
    6月5日
    時々パラパラと小雨が落ちてきます。
    梅雨時に少し雨の止むときはうれしいものですね。

    本日は、世田谷区のSさん(40代・女性)の車で、初めての東名高速道路を走ります。
    第三京浜・首都高速・中央自動車道とご一緒しましたね。

    用賀インターからとりあえずは、厚木まで走りましょう。

    東名高速道路は、御殿場くらいまでは、3車線です。中央道などより緩やかではありますが、アップダウンがありますので、速度の調整に気を付けましょう。

    前後の車の車間距離を参考に、スピードを調節しながら走りましょう。


    途中蛯名サービスエリアに立ち寄りましょう。
    お茶のサービスを受けて、もう少しで厚木ですから頑張りましょう。


    ルート

    国道129号線を、茅ケ崎方面に走ります。

    この国道を走っていた時に、突然乗用車に割り込みをされました。
    先の信号が赤になって停止した時、後ろから、警官が走ってきて、前の車の運転手に横に曲がって止まるように
    指示していました。
    パトカーがそばにいるのもわからずに無理な追い越しをしてしまった、運転手は、大きな代償を払わなければなりませんね。

    このような国道は、よくパトカーが走っていますので、赤信号無視や、車線変更など注意深く周りをよく見て行動しましょう。

    ただし、こんな時捕まるような車はベテランと言われている運転手によくあることでしょう。

    さて、ここからは、ナビの力を借りて、「熊澤酒造」をめざしました。

    この辺りは、以前、中原街道のドライブをしたときに走ったことがありますので、とても懐かしい道路です。


    中原街道を、始発から終点まで走ったOさんとの懐かしい思い出があります。
    桜田門から終点の茅ヶ崎まででしたね。
    まだブログもやっていなかった時のことですから、記録としては残っていませんが、いつかこの旅のことを書きたいと思っています。

    そのOさんに教えていただいた、熊澤酒造レストランです。
    相模線の踏切を超えます。明治創業の大きな造り酒屋ですので、こんな場所にと思うほど、今は住宅地に囲まれている一角です。


    厚木から

    数年前に当時よくご一緒していたFさんと来た時よりもレストラン部分と、駐車場の規模が大きくなっていました。
    第3駐車場もあり、観光バスも来ていました、
    酒造りの蔵なども見学できるとのことです。

    店1

    緑いっぱいのエントランスを通って、玄関につきます。
    店3
    ランチメニューもおいしそうです。
    ちょっと、おしゃれにノンアルコールのカクテルも注文しました。
    Sさんも気に入ってくれて、とても満足そうです。

    広い店内は、お客さんでいっぱいです。
    駐車場もそうですが、予想していない人の数にビックリでした。

    こんなかわいいパン工房もあります。
    帰りに寄って、おいしそうな、パンも買って帰りましょう。

    みせ5

    白いもやもやした花の横には、鮮やかな赤い花が彩を添えています。
    梅雨時には、珍しいお花も咲くのですね。
    店4

    帰途も、同じコースで帰りました。
    雨もたいしたことはなく、良いドライブでした。

    Sさんも、大分自信がついてきたようです。
    ご家族の方も運転はしないので、経験がこれからも少ないと思います。
    私と行ったところは、これからもいけそう、と言っていますので、もう少し私とのドライブをご一緒しましょう。


    熊澤酒造  神奈川県茅ケ崎市香川7−10−7
          電話 0467−52−6118






     
    posted by: kuruma-main | 有名店・レストラン | 10:48 | comments(0) | - | - | - |