Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
駅まで一人で迎えに行きます。 始めの一歩はここから!
0
    5月14日(木)
    Kさんのお宅(八王子)に私は、電車で出かけました。

    車でいつも私は出掛けましたが、いよいよKさんに一人で私を迎えに来てほしいと思います。

    私は、久しぶりに京王線に乗り京王八王子駅に向かいました。

    家からは、5分くらいの道のりですが、Kさんにあった道を事前に練習をしておきましたのでたぶん大丈夫と思います。

    駐車場で待機しているKさんに電話をします。

    「駅に着きましたのでお願いします」

    と、このようにKさんの独り立ちを進めていきます。

    実は、Kさんは大学生です。親元から離れていますので、ご両親の指導が届かないのでしょう。
    車はありますから、勉強の合間を縫って少しづつでも乗っていかなければ、学校を卒業するころには、立派なペーパードライバーになってしまうことでしょう。

    迎えを頼む私も、いよいよ一人でハンドルを握って駅までの道を走り始めたKさんも、ドキドキものですね。

    駅からほど近い道幅の広い安全な場所を見つけて予行練習もしましたね。
    そこにKさんの赤い車は止まっていました。
    私も、ホッと胸をなでおろしました。
    初めて

    止まっている場所が少し変ですね。
    左側に寄せ方が足りません。
    横断歩道の上に止まっています。
    実は、すぐ後ろにパーキングがあり、少し早くついたKさんは押し出されるように前に出たそうです。
    このように、用事を足そうとする行動は、色々なハプニングがあります。
    人を迎えに行く、送っていく等の用事は、意外と難しいものです。
    普段何気なく人にやってもらっていることが、実は、初心者にとって、とても難しいことなのです。
    初心者だけでなく、交通量の多い所などで、待ち合わせをするのは、私も結構神経を使うものです。

    でも、車を運転してくれる方と待ち合わせるときは、やはり乗せてもらう人のほうが早くついてまっているほうが、相手に迷惑をかけないということですね。

    坂道のギヤーチェンジ
    坂道

    少しドライブに出かけましょう。
    八王子の町から少し走ると、こんな山道があります。

    写真で見ると、前方は下り坂になっているようですね。
    山道ですからその先がどうなっているのか、わかりませんが、センターラインがあるということは、少しは安心です。

    しかしこの地点で、ブレーキをかけ、ギヤーチェンジをしてもいいのではないでしょうか?

    Kさんは、怖いと言いながら、ハンドルにしがみつき、ブレーキを必死に使っていました。

    この車は、イタリヤの車ですので、少し使い勝手が違うようです。
    こんな道も想定内のことですから、普段でも使い方に慣れておくことが必要ですね。
    posted by: kuruma-main | 教習日記 | 09:33 | comments(0) | - | - | - |