Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
紅葉真っ盛りの河口湖へ 卒業ドライブ
0
    11月6日

    いよいよNさん(30代女性)との卒業ドライブの出発日です。

    祝福するような青空です。

    夏の暑いときからコツコツと続けてきました。

    ご自宅の車での出発です。日の暮れるのも早くなりましたので、9時出発です。

    甲州街道の、調布インターから中央自動車道に乗ります。

    もう普段の教習でも高速道路は経験ずみですから、安心ですね。

    といっても、Nさんは緊張するとおっしゃっています。


    インター

    順調に走り、河口湖に到着です。

    紅葉も今が一番の見ごろのようです。


    もみじまつりが開催されていました。

     河口湖線

    湖畔の混雑は避けて、御坂峠の頂上にある「天下茶屋」に行くことにしました。

    御坂峠の入口

    国道137号線から御坂道に入り、山道を走りました。

    山の上に行くにしたがって、木々も美しく彩りやはり自然の山の紅葉は素晴らしい色でした。

    御坂峠の頂上に茶店があります。

    太宰治が、数か月を過ごしたといわれる建物がそれです。


    前景

    建物の2階から見える富士山と、河口湖は素晴らしい景観です。
    写真は、逆光になって、あまりよく撮れなくて残念です。

    昔の写真が飾ってありました。


    ボンネットバス

    お昼は、ここで名物「ほうとう鍋」をいただきました。

    茶屋

    山道の走り方や、ギヤーの選択などを検証しながら山道を走ります。

    河口湖を一周しましたね。

    帰り道の方角は、富士山スバルラインの方向ですから、1キロくらい先のゲートまで走ってみましょう。

    今度は、ご家族と是非富士山5合目までのドライブをしてみてください。

    後方にはまだまだ明るい富士山がはっきりと見えますね。


    富士山

    いよいよ帰ることにしましょう。

    ここまでは、いろいろな道を走りました。

    しかし、あまり難しく考えることなく、ご自分の運転で、ここまで来た感動を大切にしてください。

    楽しみもあります。感動もあります。それを糧としてこれからの運転を、生活にも役立たせて行ってくださいね。

    夕方には少し早いですが、秋の日は早く暮れますので、帰りも気を緩めることなく無事に自宅までを走りましょう。

    富士吉田インターより東富士五湖道路を、御殿場まで走ります。


    帰り

    御殿場より東名高速道路を利用しました。

    女  車 晴れ 拍手 

    Nさんの疲れさまでした。

    途中交代もしながらですが、多くはNさんの運転です。

    これだけ長時間乗ると、かなり体に馴染んできたことと思います。


    まだまだスタートしたばかりのNさんですから、今後も機会を見つけて、このくらいの長距離をドライブしましょう。

    今だからこそできる事ですから今後ペーパードライバーにならないためにも、続けていってくださいね。

    このようなシーズンの一番良い季節に、ドライブを、私も一緒に楽しむことが出来ました。

    Nさんありがとうございました。又声をかけてください。いつでもご一緒しますよ。(*^_^*)












     
    posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 09:10 | comments(0) | - | - | - |