Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
首都高速を走りお台場へ
0
    2月11日

    お天気も良し、元気もいっぱいあるMさんといよいよ上級コースへの挑戦です。
    祭日の高速道路は、比較的空いていますので、安心してください。


    環状八号線か首都高速3号線 用賀インター 
    3号線へ

    料金所

    初めての首都高速道路にいよいよ突入です。ジェットコースターがどんどん上に登っていくような心境でしょうか?

    本線への合流が緊張しますね。
    ハンドルを急に切らないで、斜めにまっすぐ進んでいくような気持ちですね。
    必ず合流することができますので、焦らないことです。

    芝浦あたりの左側には、東京タワーが見えます。
    助手席の私が撮影しましたので、帰りにこのルートを走ってくれば今度は運転席の右側に見えますので確認してみてくださいね。

    東京タワーも

    いくつかのジャンクションをこえていよいよレインボーブリッジを渡ります。
    レインボーブリッジ

    此処を渡ればもうお台場に到着です。

    空いている一番奥にある駐車場の屋上です。
    後方に、一般道・高速道路が見えますね。
    空いていますので、ここで車庫入れを繰り返しましたね。

    パーキング

    船の科学館のレストランへ行ったのですが、リニューアル中ということで中には入れませんでした。
    建物の前面は、港になっています。
    南極観測船「宗谷」が保存されていて、見学もできるそうです。

    宗谷

    風景も港らしくおしゃれな感じですね。
    船の科学館

    さて、帰りは、湾岸高速道路のお台場からのって、環状七号線に出られる「大井南」へと向かいましょう。

    高速道路の入り口を探しながらインターから入ることはなかなか難しいと思います。
    何回もこのような経験をしていくうちにきっとあせらずに運転をしていけるようになるはずです。

    無事に湾岸高速道路に入ることができました。
    大井南までは5〜6分くらいです。

    環状七号線大井南から外回りで帰ります。
    途中池上道りを左折して、「池上本門寺」の日本料理店でお昼をいただきお参りをして帰りました。


    池上本門寺

    さて、盛りだくさんのドライブでしたね。
    車を利用して、いろいろなところに出かけられたらうれしいですね。
    Mさんの人生においても今の時代が一番充実しているのではないでしょうか。
    私も振り返って、そんな時代があったな〜と思っています。
    その時、思い出となりこれからの人生にきっと心のよりどころとなって、元気が出ることと思います。
    そんなMさんに私の思いを伝えられる喜びが、今は私の心の支えになっているのです。
    Mさんに私こそ感謝しています。








     
    posted by: kuruma-main | お台場 | 13:47 | comments(0) | - | - | - |
    C.Nさんの今年の走り始めは,お台場へ 1月23日(金)
    0
      お台場へ
      昨年府中試験場にて、めでたく免許合格をされたC.Nさんとお台場にドライブをしました。今年も色々な所に楽しくドライブしましょう。

      都心を抜けて、行くコースとしました。
      世田谷の自宅からは、首都高速を使っても比較的短時間で行くこともできます。
      しかし、まだ首都高速を走ることは、ご本人もちょっと怖いと思われていらっしゃるようなので、環七〜目黒通り〜桜田通り〜海岸通り〜レインボーブリッジ〜お台場のコースとします。
      桜田通りを走る













      都心の進路変更は何回かは経験していますので、ずいぶんと慣れてきたようです。しかし、目的地を決めて走ると、しっかりと車線変更をして、走らなければなりませんね。
      免許取立ての頃に比べて、少し幹線道路のスピードが落ちています。
      最初の頃は、無我夢中で分からなくて、アクセルを踏んでいたのでしょうか?
      それに比べて、走る事になれてきた分、怖さが前面に出てきたのかもしれません。
      これは、車に乗る間隔があいている為に慣れるまでの時間がかかってしまうのかもしれません。
      初めての道はなおさらにスピードが出ませんね。
      レインボーブリッジもカーブを加速しながら回っていかなくてはなりませんが目線を先のほうに向けて、ハンドルは軽く握って、走りましょう。

      お台場に到着しました。
      本日は、海岸の側の駐車場にて車庫入れの練習をします。
      駐車場











      海岸に行くともう日が傾き始めています。
      帰りは、湾岸高速道路を走り大井南にて降り、環七を帰りました。
      お台場
      posted by: kuruma-main | お台場 | 18:04 | comments(0) | - | - | - |
      夏本番!  夏の連休は、行楽地に向かう車はかなり渋滞
      0
        都心は比較的スムーズ    7月20日(日)

        会社員のYさんの教習は日曜日です。あいにく連休の中日ですからどこも混んでいるでしょうね。
        都立大からお台場方面に走る。

        ここはハワイの海岸?          7月20日(日)AM11:30 撮影
        お台場海岸















        連休の真ん中の日曜日は、ラジオの交通情報によると朝から、東名、中央高速など、どこも20キロ〜30キロくらいの渋滞を伝えています。

        そんな時は、環状8号線はきっと大渋滞でしょう。
        都心に向かいましょう。

        目黒通りより山手通りを右折します。
        しかし、30メートル手前になっても車線変更ができず、結局、直進
        せざるを得ない状態になってしまいました。
        なぜ、第2通行帯より、右折車線にいけなかったのでしょうか?

        車の流れを見すぎるあまり、自分の速度が、速くなり、第3通行帯の
        車と並行するような走りになってしまい、結局は、右折車線に近づきすぎてしまったのですね。
        目黒通りは3車線ですが、交差点では、左折車線が1つ、直進車線が2つ、右折車線が1つと、3車線が、4車線に増えていたのです。
        すると右折車線に行くのは、2車線を一度に車線変更をしなくてはならなくなってしまいます。
        これは、危険な行為です。
        車線変更は、1車線づつしなければなりません。
        大きな交差点では、このような形態が多くありますね。

        **********************************
        このようにできれば良かったのです。
        第3通行帯の車の数を読み、少しスピードを落としながら、早く側方を、通過してもらい、その後を緩やかにハンドルを切り、車線変更をします。
        **********************************

        もう一度山手通りに戻ります。
        目黒駅前を右折して、今度は、山手通りを、左折とします。
        目的地は、決まっていませんので、あせることはないです。

        山手通り
        大崎方面を目指して、直進します。
        3車線の所は、第2通行帯(真ん中)を走り、2車線の時は、第1通行帯
        (左側)を選びながら、直進します。
        空のタクシーが、前を比較的ゆっくりと走っています。
        後ろを走るときは、タクシーが急に停まったりしますので、動きに集中
        して下さい。
        道路際に立って、手を上げている人を、自分も早く見つけましょう。

        どこまでも、山手通りを直進しましょう。
        大きな交差点は、右左折の行動は、神経を使いますから、ひたすら、直進します。

        やがて、海?運河も見えてきました。
        海岸通りを右折して、芝浦の先、潮路橋を右折、高速台場線の下をお台場
        に向かいましょう。

        目的地は、お台場と決定しました。
        臨海道路のレインボーブリッジを渡ります。
        Yさんは、レインボーブリッジを走りたいと、最初の教習の時に言っていましたね。
        夢が叶いました。
        今まさに走っています。
               7月20日(日)AM11:30撮影
        お台場海岸








        posted by: kuruma-main | お台場 | 17:53 | comments(4) | - | - | - |