Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
卒業ドライブ 富士スバルラインへ
0
     10月3日(水)

    少しくもり空です。
    今まで、頑張ってきたHさん(30代・女性)
    いよいよ、今日は卒業ドライブに出発です。

    何事にも始まりはあるし、終わりもあります。
    でも、終わりは新たなる出発ですね。

    今年の夏は本当に暑かったですね。
    そんな夏に、教習を頑張りました。

    絵葉書の写真をご覧ください。

       お天気が良ければ今まさにこんな情景が見られましたのに、残念!
       富士山1 

    と、いう訳で、雲で見えないなら、思い切って、富士山に登ってしまいましょう。

    港北区の自宅を出発して、東名高速道路、川崎インターから、御殿場インターを目指しました。


    御殿場インターからすぐの「御殿場プレミアム・アウトレット」
    に無事到着です。

    お昼は、この中にある沼津回転すし魚がし寿司です。
    少し、富士山が見えました。
    霧

    国道138号線から、一路富士山へ向かいます。
    篭坂トンネルです。
    霧2


    高速道路2

    富士スバルラインに向かう直線道路です。
    10月後半になると、このあたりまで、紅葉してとてもきれいです。

    途中の道路は、霧が出たり、晴れたりでスリル満点ですね。
    雨の日に一度も教習日にあったたことがなかったHさん。
    しかし、最後の卒業ドライブの日には、経験をさせてくれました。
    なんと、霧にも遭遇しました。
    霧3

    しかし、落ち着いて、しっかりと走りました。
    センターラインを目印にして、走りましょう!

    4合目に到着です。
    霧で何も見えませんでしたが、晴れていれば北アルプスも見えるはずです。
    高速道路

    5合目は、ますます霧も深く、景観は良くありませんが、ここで、しっかりとお参りしていきましょう。
    高速道路

    レストハウスの中には、日本一高所の郵便局があります。
    気温が8度、頂上が2度と書いてあります。
    私は、ヤッケを着ました。
    高速道路4

    下りの道も少しづつ要領がわかったようですね。
    上りの時使った、ギヤーで降ります。
    チェンジレバーの切り替え方もこんな時にこそ練習が出来ました。

    無事に御殿場市内に戻りました。
    帰りは、御殿場の逸品のお店に寄って、お土産も買いましたね。
    インター近くの住宅地の中にある、手作りハムのお店、二の岡フーズに寄りそして、金時まんじゅうも買いました。

    高速道路

    高速道路

    夕方から、雨も少し降ってきたようですが、たいしたこともなく、無事に帰宅しました。
    走行距離、300キロくらいですが、ほとんどHさんが運転をしましたね。
    この経験を、糧にこれからもたまには、こんなドライブもしてみてくださいね。
    ご家族の方も、安心して乗ってくれると思います。
    posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 09:22 | comments(4) | - | - | - |
    早春の河口湖へ 卒業ドライブ
    0
       4月21日(土)

      河口湖大橋を渡る、以前は有料であったが、無料となりました。
      晴れていれば、前方に雄大な富士山を、見ることが出来るのですが・・・
      河口湖2

      パンフレットで見ると美しい富士山が見えますね。桜は21日現在2分咲きくらいでした。お祭りも延期されるのでしょうか?
      パンフレット

      Aさんと卒業ドライブに出かけました。
      昨年より、こつこつとレッスンを重ねてきました。
      20年以上のブランクがあり、思いがけないきっかけで、車の運転を始めようと決心されたそです。

      くもり空でしたが、雨の心配もない日でした。

      中央高速を利用して、河口湖方面の予定です。

      都内の自宅を9時30分に出発しましたが、途中ガソリンスタンドで、給油とタイヤの空気圧を点検してもらい、いよいよ出発をしました。

      高速道路も数回しか経験していませんし、長距離のドライブもはじめてというAさんです。

      永福町から高速道路に乗ります。大月を目指します。

      肩に力が入り、少しハンドルがふらつくこともありますが、おおむね順調に河口湖に到着しました。
      河口湖1

      お昼は、山梨名物ほうとうの美味しいお店に寄ることが出来ました。
      熱いほうとうをふうふういいながら食べると、疲れも飛んでしまいますね。

      河口湖畔の八木公園の中にある「与勇輝舘」で、人形を見ることにしました。
      独特の雰囲気を持つ人形たちに魅了されました。
      カッフェからの眺めも美しく、桜もまだ咲かないようで、モクレンの花が咲いていました。
      河口湖3

      河口湖4

      河口湖に別れを告げて、東富士有料道路を御殿場方面に向かいましょう。

      御殿場より、東名高速道路に乗り一路東京方面を目指しました。

      須走りより御殿場市内までの下りの山道(137号線)も走りましたが、もう少し経験が必要な山道でしたね。

      高速道路も、山道も両方安心して走れるようにこれからの運転も頑張って経験をしてくださいね。

      無事に自宅に帰ってきました。
      お疲れ様でした。自宅の車庫入れも少し上手になっているように思いました。全走行距離255キロでした。

      本日でAさんは卒業ということとなりましたが、長い間本当に頑張りました。
      この経験が、これからのAさんにとって始めの一歩となり、長く車の運転をなさって、楽しみや、ご家族の為に役に立つようになっていかれることを心よりお祈りしています。

      またご一緒にどこかにドライブに出かけましょう!

      与勇輝舘
           
           人形5

                          人形3
                    
                   
       人形-4
                              与勇輝く1
            人形-2
      posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 22:46 | comments(0) | - | - | - |
      秋風に乗って、楽しいドライブをしてきました。
      0
        10月19日(火)
           (河口湖から旧道.御坂みち入口付近で小休止)
        山道−1

        ペーパードライバー歴25年以上のK.Oさんでした。
        平成8年、11月に第1回の教習を始められました。

        このブログにもたびたび登場されてきましたが、いよいよ今回は、長距離の一日ドライブに行ってきました。

        コースは、御殿場〜富士山一合目〜河口湖〜御坂峠を越えて、甲府〜中央自動車道までのおよそ250キロくらいの走行でした。

        高速道路、山道、面白い体験、ブドウ狩りなど盛り沢山のスケジュールでした。

        都内の自宅を午前10時に出発しました。
        東名高速道路を走ります。
        Oさんは、東名高速道路を初めて走りました。
        しかし、関越自動車道、外環自動車道、圏央道と数多くの高速道路を私と体験してきましたので、違和感なく元気に走ることが出来ました。
        12時前に御殿場につきましたので、名鉄菜館にて昼食としました。

        もう30年前くらいから、このお店を利用していますが、変わらず美味しく、重厚な雰囲気も落ち着き、運転の疲れも和らぎます。
        東名高速-1 名鉄彩館


        138号線を山中湖方面に走ります。
        御殿場の市街地を抜けると、東富士五湖道路に入ります。
        今年から、この有料道路は、須走から大月までの区間は、嬉しいことに無料社会実験中ということです。平成元年に開通してから22年も経っているということにも驚きですが、無料で通行するのは、今回のOさんとのドライブで初めて体験しました。
        峠-1
        東富士五湖道路


        富士吉田インターで降りました。
        少し寄り道をして、富士スバルラインの料金所までのドライブしましょう。
        本来なら、正面に大きな富士山が見えるはずですが、今日は雲に覆われてまったく見えませんでした。

        道路を走行していると、♪♪♪頭を雲の上にだし♪♪♪と地面が歌っています。かなり大きな音です。
        スピードを上げさせないように工夫をしたそうです。
        帰りは♪♪♪富士は日本一の山♪♪♪と歌っていました。

        こんな楽しい経験も富士スバルラインの良き思い出となりました。

        河口湖大橋も完全に無料となりました。
        料金所も撤去され、本来の橋らしい景観となっていました。

        河口湖のもみじ回廊もまだ赤くなっていませんでした。

        御坂峠を越えて帰りましょう。
        山道ですので、良い経験ですね。
        頑張って登りましょう。

        峠には、太宰治が投宿していたという天下茶屋があります。

        眺めもよく、晴れていれば正面に富士山が見られるそうですが、残念ながら雲の中でした。それでも、河口湖もよく見え素晴らしい景観です。(標高1300メートル)

        茶店の中は、太宰治記念館として、当時の様子の写真等も飾られています。

        天下茶屋-3
        茶屋-2
        天下茶屋
        山道-2


        御坂峠を降り切ると、中央自動車道.一宮御坂インターです。
        その手前のブドウ農家に寄ってお土産を買って帰ることにしました。
        ぶどう園の入口もぶどうの棚が高く作られており初心者にも嬉しい駐車が出来ます。
        大きな農家ならではですね。
        ぶどうの家


        秋晴れとは言えませんでしたが、楽しい一日でした。
        Oさんの強い意志と、頑張りによって、こんな日を迎えることが出来ました。
        思えば、第1回目に広い公園の中を走り始めた日を思い出します。
        ブレーキやアクセルの使い方もおぼつかなかった頃、ハンドルにしがみつき姿勢の悪い事を何回も注意したこと、自宅の車で、初めて走り始めたこと、等が、懐かしく感慨深く思い出します。

        初めて、一人で出かけられたことを、報告された時も、嬉しく聞きました。

        今では、ご家族の役に立つようになられ、愛犬と一緒に訓練所に出かけられるようになられました。

        時の過ぎゆくままに暮らしていく中で、目的を持って生きていくことの大切さをOさんは実践されました。
        長い時間だったように思いますが、今となっては、この頑張った時間は、何よりもOさんの宝物になったことと思います。

        Oさんとの出会いは、私にとっても新たな思いを起こさせてくれました。
        まだまだ、私の道を進んでいくことを教えてくれたように思います。

        Oさんと出かけた、ちひろ美術館や、椿山荘でお茶を飲んだこと、西武ドーム球場で、思いがけず、あの工藤投手に遭遇した事や、荒川の河川敷の訓練所を探したこと.....など思い出すと今は懐かしい事ばかりですね。

        Oさんひとまずお疲れ様でした。お仕事も、ご家庭も忙しい中、この教習の時間を、作っていかれた期間は本当に大変だったことでしょう。
        やさしい性格のOさんは、車に対しても少し臆病な事もあります。
        でもそれはいいことですよ。
        そんな方の運転は、大丈夫です。しっかりと教習を受けられて、来られたうえですから、それは、これからのOさんの最大の武器になります。

        実は、そういう私も意外と憶病なんですよ。
        え〜と思われるかもしれませんが、それも私の武器となって、現在にいたっているような気がします。

        Oさん、楽しい一日をありがとうございました。
        帰ってからの、ほうとうやブドウもそれは美味しかったです。
        Oさんと私のお祝いの味もたっぷりとついていたからでしょうね。

        ほうとう      
        posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 12:39 | comments(0) | - | - | - |
        晩秋の湘南へのドライブ  鎌倉・小坪マリーナへ
        0
          11月28日(土)

          Mさん(40代女性)との教習も一応卒業ドライブとなりました。
          土曜日を練習日としてコツコツと積み重ねてきました。

          Mさんの希望により海方面に出かけます。

          第三京浜玉川より横浜新道ー横浜横須賀道路と有料道路を乗り継ぎ湘南方面のドライブです。

          お天気は、快晴です。海もきっと歓迎してくれることでしょう。

          ここまでの高速道路は、快適でした。
          横浜横須賀道路の朝比奈にております。
          このインターは、鎌倉霊園に近く、そして、鎌倉の鶴岡八幡宮に行くのに近いインターです。

          降りるとすぐに鎌倉霊園への急な山道が続きます。
          初心者には、少し大変な道かもしれません。
          カーブの連続と、狭い山道と、かなりの車の往来です。

          上りも下りも緊張しましたね。
          降り切っても狭い鎌倉の町の道が続きます。

          鶴岡八幡宮に出る手前に、報国寺(別名竹寺)があります。
          休憩を兼ねて、お参りしていきましょう。
          お茶−3
          報国寺-1
          報国寺














































          鎌倉のメーンストリートへでる道は、かなり混雑をしています。
          狭い道には、まだお寺も多くあり歩いている人も大勢です。
          休日の鎌倉は、本当に混んでいます。
          それを避けて、裏道より小坪マリーナに出ました。
          マリーナ-3




          前方には、江の島もきれいに見えました。
          マリーナ










          あのイタリアンのシェフ、落合さんのお店でランチをいただきました。
          イタリアン




















          小坪マリーナは、鎌倉の町の賑やかさとは対照的に静かな港です。
          東京からも意外と近くここなら、将来これそうな所ですね。
          これからの運転をたくさんして、海を見に来ようかなと、ふらっと車を運転してこれるように頑張ってくださいね。
          こんな楽しみもできるようにやはり車を運転できるって、素晴らしいことだと思います。
          Mさん、是非これからの人生の中に楽しみや趣味をたくさん持って、頑張ってくださいね。
          そしてたまには、私も誘ってくださいね。
          マリーナ-2



          posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 22:06 | comments(0) | - | - | - |
          またまた写真を取り替えました
          0
            前回と言っても、1週間も経過してしまうと、すかっかり頭が空っぽになってしまい、うろ覚えのところが出てきました。

            のでまた練習を兼ねて、替えてみました。


            昨年の夏の夜間教習です。
            昼間の教習を受けて今度は、夜もやってみたいというご希望で、教習車でのレッスンとなりました。
            走ってみての感想は、人がよく見えないので怖かった。
            とおっしゃっていました。
            夜間教習

















            昨年の4月頃の教習です。
            世田谷区成城という、高級住宅街での休憩でした。
            成城の街は、生垣の塀でないといけないそうです。
            素敵なお家の前で、止まっていましたら、そこのお宅の奥様が、
            出ていて、写真を撮ってくださったのです。
            そして、「良かったら家の庭が今一番美しく花が咲いているので、見て行きませんか?」と言ってくださいました。
            二人でお邪魔をして、珍しい山野草の花の咲くお庭を見させていただきました。

            ターンパイクにて












            箱根への卒業ドライブの写真です。
            色の奇麗なホンダのフィットです。
            ターンパイクの入り口から十国峠を目指して走りました。
            11月のお天気の良い日でしたので、峠からの富士山も素晴らしく
            、楽しいドライブでした。
            posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 23:40 | comments(0) | - | - | - |
            75歳の時ペーパードライバー教習を受けられたY.Mさん
            0
              晩秋のある日、ついにY.Mさんと再会しました。
              ご自宅から、車を運転して、待合せ場所にいらっしゃいました。
              現在、88歳になられたそうです。

              今年の初めに、このブログで、ご紹介をしたY.Mさんです。http://blog.kuruma.main.jp/?eid=454613
              75歳の時、今から13年前に私の教習を受けられて、見事に、35年のブランクを埋められました。
              13年前のY.Mさんとこれから卒業ドライブに出かける朝に撮影しました。(愛車のサニーにて)
              13年前のY.Mさん












              その後、10年ほどは、本当に楽しいカーライフを過ごされたとの事です。
              現在は、遠出は、しないけれど、自宅周辺は運転しますとの事です。
              当時、新車の、サニーをお買いになりました。
              現在も、大切に、そのサニーに乗り続けておられます。

              その当時75歳のY.Mさんはとても若々しく、そのお年には、全然見えませんでした。
              しかし、今日お会いしたY.Mさんは、88歳になられたという事ですが、お変わりなく、むしろ私のほうが、10年間の変化があるんではないでしょうか?
              しっかりとした、足取り、お声も張りがあります、お若いです!

              池上本門寺にある朗峰会館にてお目にかかりました。
              現在も愛車のサニーを颯爽と運転していらっしゃいます。
              Y.M













              10年間のカーライフのお話 (ご本人談)
              東京の蒲田にお住まいのY.Mさんは、月に何回かの熱海の往復を10年間して来たそうです。
              熱海を基点とし、伊豆方面もくまなくドライブしたそうです。
              又、箱根もかなりドライブをしたそうです。
              浜松くらいまでは行かれたそうです。
              北は、宮城県の鳴子温泉まで行かれたそうです。
              北海道は、レンタカーにて回られました。

              *******************************

              などなど、沢山のドライブの話を聞きました。
              すごいですね〜・・・・・・
              私などは、ここ10年間はたいしたドライブも出来なかったですね〜。

              でも、年代は違っても自分の出来る時期に経験する事が大切ですよね。
              その時を間をあまり空けず、続けていく事が大切だと思います。
              まさに、Y.Mさんの10年間は、その時であり、青春の日々だったように思います。

              現在は、近隣を運転する他、たまにアクアラインを走り、海ほたるまでの往復を楽しんでいらっしゃるとの事です。
              「すごいですね〜、アクアラインですか・・・」と私
              「いや〜アクアラインは、安全な道路ですよ、すいているし信号はないし」
              と、こともなげにおっしゃいます。
              その通りだと私も思いますが、行ったことのない人には、大変そうと言うイメージだと思います。

              走りなれていらっしゃると思います。
              このように、続けていることが、普通に走ることが出来る大切な要因ではないかと思います。

              まだまだ十分に車を運転できる事と思います。
              私たちも、高齢社会に入っていくわけですが、確かに日本は、昔とは違います。
              若い頃見た洋画のワンシーンに、かなりの年配の方が、大きな車を運転しているのを見たことがあります。
              いよいよ、日本もそんな時代が来ると思います。
              誰でもが、優しい気持ちを持って、便利な車を運転していけるような社会になっていってもらいたいと、切に思います。
              きっと、私もY.Mさんの年齢になっても運転していると思います。
              出来たらいいな〜と思っています。
              愛車の前で





              posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 22:18 | comments(2) | - | - | - |
              卒業ドライブ  新緑の富士山へ 5月18日
              0
                昨年より、練習を続けてきたIさんです。
                全行程310キロの卒業ドライブに行ってきました。

                環七ー246号線ー環八東名高速東京インター御殿場ー東富士有料道路
                ー富士スバルライン5合目

                御殿場からは、厚い雲に覆われて富士山は、見えません。
                東富士有料道路の駕籠坂(カゴサカ)トンネルを抜けると山梨県です。
                ここからもあいにく雲が厚くて富士山は見えません。
                富士スバルラインを登ります。
                1合目くらいの白樺の木々の新緑が爽やかにゆれています。
                3合目くらいから、やっと頂上が見えてきました。

                周辺の木々もやっと芽が出始めたようです。
                Iさんを元気付けて山道のアクセルとハンドルの切り方の教習です。
                次第にコツをつかんできたようですね。

                4合目から見た富士山、道路際までまだ雪が残っています。
                雪の白さがまぶしいですが、このあたりの木々は、まだ芽吹いていませんね。
                今年は、雪がたくさん降ったんですね。
                富士山
                富士山
















                日曜日のドライブです。
                意外と道路は、すいていました。
                順調に高速道路を走ります。

                長い時間を通しての長距離走行ですが、このような機会でないと、
                なかなか体験できない事柄もあります。
                一日を、通して、いろいろな場面に遭遇することや、自分の運転の技量、集中度などを、
                より明確に把握することが出来ます。
                何事も、初めての経験では、分からないものです。
                長距離を運転して、目的地で、どの位の活動をして、又、帰りの運転は、
                どんなになるのだろうか、?
                このような事を自分で行って、目安が掴めるようになるのですね。

                これからは、ご家族と共に長距離ドライブを大いにしていただき、
                運転技術の向上をはかっていってくださいね。

                何年運転しているかではなく、どのくらいの距離を走ったか?
                たくさん走ってくださいね。

                さあ!これからいよいよ五合目を目指し、富士スバルラインを走ります。
                富士山スバルラインに続く道
















                五合目は、お土産やさん、食堂などが有り、ちょっと場違いな感じが
                してしまいます。
                日本一高い所にある郵便局です。
                五合目の郵便局















                五合目の駐車場 ここは雲が厚く頂上は見えません。
                五合目駐車場
















                下りの緊張もかなりのものですね。
                山道は実は、下りの走行の方が、神経を使います。
                2合目で記念撮影を、これから上まで上るという自転車のお兄さんに撮ってもらいました。
                ここまで降りてきて、ほっとしているIさんです。
                記念撮影

                posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 15:25 | comments(2) | - | - | - |
                山道を走る 箱根ターンパイク 芦ノ湖から箱根新道 11月21日 K.Nさんと
                0
                        ティーラウンジから芦ノ湖・富士山
                                                          箱根成川美術館から見る芦ノ湖                                                                        


                  東名高速〜小田原厚木道路〜箱根ターンパイク
                  小田原厚木道路
                  開放感のある有料道路です。
                  左右は、田園風景で、右には、大山が、望めます。
                  直線もかなり長く、スペードも出せますが、覆面パトカーが、
                  平日もかなり走っていますので、要注意です。
                  事実2回捕まっている現場に遭遇しました。

                  今日は、片側1車線が、工事の為、2箇所ふさがっています。
                  そのため、1キロぐらい渋滞しています。
                  2キロ位手前で、警戒標識が、出ています。 どちら側の車線がなくなるかを確認します。
                     警戒標識
                      

                  減少する車線が、運悪く、自分の車線でも、あわてないで、前車の様子を、見ながら、
                  自然な状態で、合流するようにします。
                  決して、あわてて、ブレーキをかけて、その場で合流しょうとしないで下さい。
                  アプローチは、かなりあるはずです。
                  限りなく前の方に進んでいくと、先のほうは、車が、動いています。
                  そこに、1台ずつ流れを止めないように(もちろん徐行です)、合流していく方法が、いいと思います。
                  それぞれの合流する車が、勝手なところで、入っていくと、無理が、生じて、
                  かえって、渋滞が、ひどくなっていくのです。

                  帰途も、同じような、工事渋滞が、発生していましたが、前車が、急に、
                  その場で、ブレーキをかけて、もう止まっている車の列に、頭を、突っ込んで止まったのでした。
                  自分が、先頭で走っているものですから、このあたりで、もう横に入らなければと、
                  あせって、渋滞の列に入ったのです。
                  しかし、この場合は、もう少し、先まで走り、1車線に
                  なる先頭の所で、1台ずつ、流れに乗って、合流する方が、いいでしょう。

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  ※先般、集中工事の、東名高速や、中央高速のような、所では、少し、事情が違います。スピードが、80キロ以上のところでは、1車線に車が、集中する前に、流れに乗って、早めに車線を変えます。
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  まだまだ、先のほうに、進むのだと思い、ついていった私達の車は、
                  ちょっと、追突しそうになりました。車間距離が充分あった為に、大丈夫でした。
                  この前車のドライバーは、女性でした。
                  このような、自分勝手な、行動が、事故を招くのですよね、
                  もう少し、このような、場面を練習してほしいですね。

                  都内の道路でも、幹線に合流する時同じようにして、合流しましょう。

                  何とかかわして、先のほうに、進むと流れている、場所が見つかり、そこから、自然と、合流することが、できました。

                  いよいよターンパイクに入ります
                     ターンパイク 料金所入口

                  ターンパイク
                  ここは、有料道路ですから、以前紹介した道志道のような、一般山岳道路とは違います。
                  かえって、走りやすい道路と言えます。
                  カーブは、大きく、直線も長いところが、多いですね。
                  初心者の方は、最初は、このような、上りのルートを走ることを、
                  お勧めします。
                  しかし、山の道は、下りの方が、難しいので、注意が、必要です。

                  1500CCのホンダフイットですが、1000メートルの標高に元気でDレンジとSレンジを使い分けて登りきりました。
                  下りは、もちろんSレンジの方がいいのですが、上りの山道も、
                  時には、下っていくような場合は、Sレンジにします。

                  ターンパイクは、パンフレットには、

                  *********************************
                  *伊豆、芦ノ湖、からの、休日は、国道135号線、東名高速道路は、
                  *東京方面へのお帰りは、大変混雑が予想されます。        
                  *伊豆スカイラインから、ターンパイク、小田原厚木道路を利用すると
                  *混雑知らず!                         
                  *********************************
                   と書かれています。 私もおおむね、そう思います。

                  眼下に芦ノ湖、富士山の左後方には、雪をかぶった南アルプスがはっきりと見えました。
                      ターンパイク 大観山線

                  ここまで来たのですから、箱根に行きましょう!♪♪ホットコーヒーケーキ
                      箱根関所あとの前
                     
                       国道からみる芦ノ湖

                  成川美術館
                  元箱根にある日本画の美術館です。
                  なんといっても、お勧めは、ティーラウンジです。
                     ティーラウンジ    ティータイム
                           
                          日本画がすばらしい!

                     成川美術館
                    http://www.narukawamuseum.co.jp                            


                       



                  posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 09:48 | comments(6) | - | - | - |
                  緑の中を走るまっかなBMW ♪♪  山中湖へ  6月5日(火)
                  0
                    三国峠にて 小山・山中湖線  帰途撮影
                       山中湖にさようなら 逆光の山中湖 富士山は見えれば,正面だけど・・・
                          

                    当日東京はうす曇りでした。都心のお宅から、午前10時30分スタートです。
                    高速目黒線天現寺より一路御殿場まで走ります。首都高3号線より東名高速道路に入ります。
                    比較的すいています。もう高速道路もだいぶ慣れてきたYさんです。
                    途中、海老名サービスエリアにて小休止です。

                    御殿場インターに着きました。
                    ちょうどお昼の時間です。御殿場市内方面に出ました。
                    お昼は、インターのすぐ近くの「名鉄彩館」にて、ランチメニューです。
                    駐車場も広く入りやすいのと東京から朝の時間に出発すると1.5時間以内につくので、お昼にはちょうど良い場所です。
                          名鉄彩館 ランチタイム

                    138号線を、山中湖まで目指します。
                    片側1車線の走りやすい道路です。が、ゆるやかなカーブが続きます。
                    反対車線の大きな、バスや、トラックとすれ違います。
                    反対車線の車をしっかりと見ないでください。自分の車線の進行方向
                    を見ながら、肩の力を抜きましょう。

                    感応式の信号
                    東富士五湖道路 籠坂トンネル   感応式の信号機
                    少し、郊外に行くとこのような信号機があります。
                    でも、都内にも、ままあります。
                    いつでも、信号は、赤になっていて、車が近づくと感応します。
                    横や、上にセンサーがついていますので、離れた位置に止まると、いつまでも青に変わりません。

                    ホテルマウント富士 山道の練習をしました。ギアチェンジ エンジンブレーキのかけ方など
                    ホテルまでの山道は、良い練習です ホテル正面玄関

                    目的地 リゾート会員ホテルに到着 平野
                    ホテルに到着です  ホテルのティールームからは、山中湖と富士山が見えます

                    全走行距離258km お土産は、御殿場銘菓 金時力まんじゅう
                     道しるべにおいでくださった皆様へ どうぞ召し上がれ
                             
                    posted by: kuruma-main | 卒業ドライブ | 00:03 | comments(4) | - | - | - |