Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
池上梅園へ
0
    3月4日

    M.Sさんと2週間ぶりのドライブです。

    前回は、環状八号線を走り、練馬区・赤塚の東京大仏に出かけましたね。
    今回は、環状七号線を走ります。

    もうそろそろ東京の梅も満開を過ぎていく頃ですので、太田区立・池上梅園に目的地を決めました。
    池上本門寺に隣接しています・

    元は、お金持ちの方のお屋敷だそうですが、個人の持ち物であれば相当のお屋敷です。
    看板

    大田区に寄贈されて、池上梅園として、梅の名所となっています。

    さて、車は環状七号線を南下して行きます。
    環状七号線、内回り・夫婦坂交差点を右折します。

    ここまでの環状七号線の走り方は、良好です。
    右側の車線に入っていく、車線変更はおおむね、速度・ハンドルの切り方には問題はありません。

    ただし、右折車線に入っていく速度はもう少しスムーズに動かないと、後方のトラックの進路をふさぐ形になってしまいますので
    右折車線の先頭停止線に行くまでの速度を急激に落とさないことです。
    文章で書くと、なかなかイメージがわかないでしょうから、折に触れてみなさんに実践編で指導したいと思います。

    第二京浜から、池上線の高架下を右折すると、すぐに駐車場があります。
    駐車場
    平日ですから、車の数は少ないので、どこでも好きな入れやすい場所を選びます。
    車

    丸印のところに私たちの車が見えますね。
    こんな風に見ることができるのも、嬉しいですね。
    印1

    印2


    梅園4
    梅園1
    お茶室1
    大田区立梅園ですから、地域住民・お年寄り・身障者の方々にもやさしい梅園です。
    通路から見上げるように、斜面の梅を鑑賞できます。

    この日は、お天気も良く、多くの方がいました。
    ご家族の人と一緒のお年寄りや、車いすの人なども、施設の職員に連れられて梅の香りいっぱいの庭園を楽しんでいました。

    さて、ここまで来ましたら、隣接する、池上本門寺に寄っていかなくてはなりません。
    交通安全のお願いもして楽しいドライブでした。


     
    posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 11:05 | comments(0) | - | - | - |
    生田緑地へ・晩秋の森
    0
      12月8日

      世田谷区のMさんと川崎市にある生田緑地に行ってきました。

      世田谷通りを走り、府中街道を通りこして、明治大学や、専修大学のある山道を抜けていきます。
      まだ、「狸注意」標識もしっかりと残っていますので、まだこの辺りは本当に狸が住んでいるようですね。

      山道は、5分も走ればすぐ終わって頂上です。
      川崎国際ゴルフ場の脇を、尾根に沿って進むと、行き止まりにしっかりとしたパーキングがあります。
      こちら側は、生田緑地西側駐車場ですので、比較的空いているのでしょう。

      生田緑地1

      赤印側から入りました。(西口) 白い丸印が、本来の入り口です。(正門)
      正門からは、バスもはいれますから日曜日などや平日でも遠足の団体で混むことが多いようです。

      地図1

      尾根道の森の中を歩いて,この山の頂上,枡形(マスガタ)山の展望台に登りました。
      360度見渡せる素晴らしい眺望でした。

      桝形山1
      新宿方面です。
      展望台1

      ここから山を下り、岡本太郎美術館まで歩きました。

      民家園の、合掌造りの建物は、お蕎麦屋さんになっています。
      民家園2
      歩く途中も紅葉が美しいですね。
      民家園

      岡本太郎美術館に通じる道は、メタセコイヤの美しい林でした。
      メタセコイヤ2
      メタセコイヤ2
      岡本太郎美術館のカフェであたたかいココアがおいしかったですね。

      帰りの山道は、下りですね。
      山の道は、登りよりも、下りのほうが神経を使います。

      ブレーキのタイミングをしっかりとつかみ、緩やかなハンドル操作をします。

      Mさんの車にはSレンジがついていますので、このギヤーを使って下ります。

      5分くらいの山道ですから、あっという間でした。
      無事に、世田谷通りに出ましたね。

      今日は、自宅からも比較的に近いお出かけスポットを選んで、久しぶりに森の匂いまで感じることができました。
      こんなに近いところに豊かな森があるなんて本当に素晴らしいことです。

       
      posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 23:46 | comments(0) | - | - | - |
      篠崎公園・江戸川緑地に行きました
      0
        11月1日

        秋晴れの素晴らしいお天気でした。
        いよいよ、Sさんの希望の目的地である江戸川区・篠崎緑地まで行ってきました。
        しかし、世田谷区から、首都高速を使わずに行くという設定でした。

        東京の、西のはずれから、一番東までというと、直線距離で20キロくらいなのですが、実際にはもう少しあります。

        表示

        午前中に世田谷を出発します。
        高速道路を選択しないで、一般道から行きます。
        京葉道路までは、以前出かけた、第一京浜を走ります。

        銀座中央道路は、歩行者天国がありますが、ただし書きがありますのでそれを理解しましょう。
        標識

        無事に京葉道路に出ました。
        本日は、日曜日なので、比較的に空いています。

        標識3

        篠塚緑地公園の駐車場に車を入れることができました。
        さあ、江戸川の河川に出ました。
        広いですね。普段は、多摩川をよく見ているのですが、ここはあまりに広く圧倒されます。
        河川敷

        公園の駐車場のほかに河川敷にも車はいっぱいでした。
        車11
        実は、ここに来た目的は、今度、Sさんの愛犬の競技会が、ここの河川であるのです。JKF主催の犬の競技会

        本日も違う種別の競技会が開かれていました。
        少し見学をしていきました。
        競技会

        プログラム
        今まさに競技をしているところです。
        家庭犬の部のようで、小型犬が一生懸命お話しを聞いて、飼い主さんと一体になり課題をこなしていました。
        競技
        緊張している、飼い主さんと、愛犬と、審査員との光景は、なんだかこちらも緊張してきます。

        しかし、驚くのは、この広い会場にはたくさんのワンちゃんがいるはずですが、「ワン」とも声が聞こえませんでした。
        静かな中で、緊張を伴った、愛犬との競技を目の当たりに見て、本当に感動しました。

        テントのお店も犬のいろいろがたくさん売られています。

        テント

        無事に、Sさんの希望であった江戸川の河川敷に行ってくることができました。
        見慣れない場所に出かけるのは、緊張が伴いますね。
        しかし、運転をしながら、いろいろな場所に出かけ、経験をして、刺激を受けてよい思い出を作っていける幸せに大いに感謝しましょう。
         
        posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 10:35 | comments(0) | - | - | - |
        公園へ行こう 車で!
        0
          3月14日

          Mさんと、首都高速道路・(永福町から)乗りました。
          以前お台場までのドライブをしましたので、少し、首都高速はなれたでしょうか?

          本日は、調布インターで降ります。
          スピードもハンドル操作もかなり慣れてきましたよ。

          味の素スタジアムの裏手にある、武蔵野の森公園に到着しました。
          ここのキャッチフレーズは、「調布飛行場が見渡せる芝生公園」です。

          広大な芝生公園の中には、大きな池もあります。
          野鳥・カモもたくさん泳いでいましたね。

          都心から40分ほどで到着しますので、ドライブにはもってこいでしょう。

          景色1

          公園


          景色2

          駐車場も広いのでゆっくりと入れることができました。
          帰途は、甲州街道を走り、世田谷まで戻りました。






           
          posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 22:19 | comments(0) | - | - | - |
          緑いっぱいの等々力渓谷へ
          0
             5月9日(月)
            さわやかな日となりました。
            午後13時30分にNさんの自宅近くで待ち合わせをしました。(世田谷区)
            Nさんも、久しぶりの運転ですから、本日は初心に戻ってハンドル操作や速度の調節などをみっちり教習をしました。

            さて、駒沢通りを西に向かって走ると、多摩川に出ます。
            多摩堤通りを抜けて、目黒通りに入っていきます。

            等々力渓谷がすぐ近い所にありますので、最後に寄っていきましょう。
            等々力渓谷と車
            駐車場もありますので、しっかりと車庫入れをしましょう。

            等々力不動尊があります。
            交通安全祈願をしましたね。
            等々力渓谷

            ここの横にある階段を下りていくと、うっそうとした木々の間から滝の音が
            聞こえてきます。
            滝

            水は少なめですが、昔はとどろくように水が落ちていたといわれています。
            それで、等々力とも言われたそうです。
            滝-2

            遊歩道もあり、矢沢川の流れに沿って、等々力駅まで歩くことが出来ます。
            空を覆い尽くすほどに高く茂った木々は今まさに新緑です。
            暑いくらいの気温でしたので、さわやかさも格別でしたね。
            矢沢川
            posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 22:55 | comments(0) | - | - | - |
            熱海梅園・MOA美術館 伊豆ドライブ 第2弾
            0
              熱海梅園
              今井浜にて1泊しました。
              翌日は、熱海に向けてまた海岸線の有料道路を走ります。
              昨日走ったポイントを守って、がんばりましょう。

              左カーブの緩やかな先の見えているときは、エンジンブレーキをかけながら、ハンドルを少し早く傾けていきます。
              カーブの状態の分量が決まったら、アクセルをやわらかく踏み込んでいきます。
              ハンドルの回す分量が足りないと感じたら、少し上から押すようにして足してあげます。(強い力でハンドルを回さないでください。)

              右カーブの先の見えているカーブでは、エンジンブレーキを少しかけながらハンドルを回す時機を少し遅らせてからやわらかく回し始めます。

              Yさんは、左カーブの時怖いのでハンドルを切りながらブレーキも一緒に
              踏む時があります。
              アクセルがなかなか踏めません。

              伊豆高原あたりで休憩しました。

              熱海に到着しました。
              今日も温かく、車の中は暑いくらいです。
              熱海梅園の側の駐車場に入れ早速に、目の前の梅園に行きましょう。
              暖かい陽気に誘われて、沢山の人出でした。
              梅の木は、少し剪定がきつく、あの河津さくらを見た後ではちょっと物足りません。しかし、梅の香りが漂い種類の多さにびっくりしました。

              MOA美術館
              梅園より10分くらい走ると美術館があります。
              ただし、熱海の坂の急な道にYさんは、びっくりしています。
              美術館は、熱海の全景を見下ろせる山の上にあります。
              パーキングに着く頃は、Yさんはすっかり疲れたようで、最後の車庫入れも
              失敗をしてしまいました。
              これで、めげないで、またこんな山道を走りに行きましょう\(◎o◎)/

              チケットを買い入口よりエスカレーターがすぐにあります。
              ドームのような下を総長200メートルもエスカレーターにて上がっていくのにはおどろきです。

              お目当ては、国宝 尾形光琳作「紅白梅屏風図」です。
              1月〜3月まで展示されています。 
              国宝 野々村仁清作「色絵藤花文茶壷」も展示されています。

              MOA


              MOA美術館





              お詫び悲しい
              やはり、マイピクチャーに入れた、写真が行方不明です。
              今回は、今日新たに撮ったパンフレットの写真だけとなりました。
              新パソコンにての初めての写真取り込み」もなんとかできました。
              posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 23:53 | comments(2) | - | - | - |
              大森ふるさとの海辺公園へ  白い砂浜がなつかしい 9月17日(水)
              0
                まだまだ暑い日中です。
                今日は、比較的最近できたという「大森ふるさとの海辺公園」に行ってきました。
                海辺公園
                海辺公園
                海辺














                Tさんの家は、目黒区にあります。
                Tさんの家から車で、45分くらいでいける海!
                エ!どこ?なんて思いますね。

                環七を大森方面に走り第一京浜を越したら、すぐ海です。
                昔は、大森海岸で海苔の養殖を行っていたのです。
                東京は、海に本当は、近いのですよね。
                そんな事を改めて考えさせてくれる場所です。

                環七をまっすぐに走る。
                突き当たりは、大井埠頭です。
                環七を走ることができれば、充分に他の道路も走れるようになります。
                Tさんもアドバイスを受けながら、順調に走れるようになりました。
                自分の考えが、進路の状況判断にうまく合ってくれるといいのです。
                往復頑張りました。
                普段は、もう1人で家の近くを走っていますが、このように幹線道路を、
                しっかりと時々走りこむ事が、大切だと思います。

                可愛いお孫さんとおばあちゃんは磯遊び、おじいちゃんは、釣りです。
                バケツの中には、かに、ヤドカリ、2個くらいのアサリが入っていました。
                磯遊び








                長い滑り台

                公園には、なが〜いスベリ台もあり、楽しそうでした。


                posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 17:02 | comments(5) | - | - | - |
                等々力緑地と川崎市民ミュージュアムへ
                0
                   自分の車で走る  第2回 4月15日(火)

                  まずは、カー用品のお店へ
                  買ったものは、ワイドなルームミラーと、助手席用ルームミラー
                  ルームミラー
                  カー用品を買いに












                  27センチのミラーは、大きく見えます。
                  助手席用は、私用です。
                  246号線沿いにあるこのお店は、入りやすく、駐車場も広いですから、
                  初心者には、ありがたいですね。

                  お買い物も無事済みましたので、さあ〜走りにいきましょう。
                  行き先は、府中街道を左折して一路等々力緑地へ。

                  等々力緑地は野球場、Jリーグ川崎フロンターレのホームグランドや、公園や、プール、大きな池の釣堀、市民ミュージアム等がある広大な所です。
                  午後の時間の出発ですから、あまり時間もなく、とても見学しきれない広さです。

                  等々力球技場を背景に駐車
















                  市民ミュージアムは、展示施設や映像シアターなどがある、文化施設です。
                  http://www.kawasaki-museum.jp/等々力ミュージュアム















                  前庭には、巨大なモニュメントのトーマス転炉が、飾ってあります。
                  売店には、鉄腕アトムのグッズが沢山販売されています。
                  製鋼炉
                  トーマス転炉説明













                  帰りは、中原街道に出て、玉堤通りより世田谷に戻りました。
                  Kさんは、自分の車で走る実感を経験しています。
                  どんな車に乗っても走り方には変わりはないのですから、今までと変らず走る力をつけていく経験が、大切と思います。

                  他の車(補助ブレーキの付いた私の車)と、違う自分の車の、アクセルや、ブレーキの変化や、違いを感じ取って、今まで以上のレベルに行くように頑張りましょう。
                  posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 22:28 | comments(0) | - | - | - |
                  馬事公苑のしだれ桜  八重桜もちらほら  4月6日(日)
                  0
                    久しぶりに馬事公苑に行ってきました。
                    すぐ側なのになかなかゆっくりと散歩は出来ませんでした。
                    実は、北門と、東門がありますので、歩いて桜新町に行く時は、便利に公苑を使わせてもらっています。

                    春の陽射しがいっぱいの公苑を久しぶりに姉と散策しました。
                    しだれ桜が満開でした。
                    馬事公苑















                    馬事公苑


















                    いつもは、馬場の側だけですが、今日は、公苑の奥まで散策しました。
                    日本庭園は、しだれ桜が満開です。
                    白鳥と桜
















                    お花見の宴会も賑わっています。
                    お花見
















                    帰りのコースは西側に林間コースがあります。武蔵野自然林です。
                    林の中を森林浴しながら、お花畑のあるエリアに向かいます。
                    武蔵野樹林
















                    ジョンコ牧場もありましたよ!
                    ジョンコは今は北海道の牧場ですが、元気でいるかな〜。
                    ジョンコ牧場はまだありました
















                    もうすぐ八重桜も満開になります。
                    見事な花を咲かせてくれます。昨年のブログに八重桜の写真をアップしました。以前のテンプレートのままですので、少し見にくいいかと思いますが、
                    ご覧になってください。
                    下のアドレスをクリックしてください。
                      http://blog.kuruma.main.jp/?eid=116180


                    posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 21:41 | comments(3) | - | - | - |
                    つばさ公園で、潮風と飛行機を満喫しました。3月9日(日)
                    0
                      青い海と飛行機
















                      日曜日の環七はすいていました。
                      日曜日を練習日として、回を重ねて、今日で4回目のHさんです。
                      今年の1月に免許取得されたHさんです。
                      基本の再確認と、正確な状況判断をたくさんできるように練習をつんできま
                      した。やはり、車両間隔や、ハンドルの回し方なども再教習しました。
                       (つばさ公園は、縦列駐車の練習に最適です)
                      縦列












                      やはり、車の運転は、たくさん乗る事ですが、機会がないとどうしても少ない運転時間に、なかなか怖さがとれないまま、年月が経ってしまいますね。
                      はじめが、肝心ですね。この時を乗り越えて、継続して、乗っていれば、身についてしまいますので、後は、楽ですね。
                      これからの人生にも、車は、ずっと私達について回ります。
                      車は、道具として、そしてそれを使いこなす人の生活をいろいろな面から、
                      支えてくれるものです。
                      又、悲しい時や、嫌な事があった時でも側にあればきっと心の支えになってくれます。
                      今は、若いHさんですが、これからの将来、どんな場面にも、側に車があると
                      役に立ってくれる事が、起きて来ます。
                      自分を取り巻く人々、両親、等と共に年を重ねていくことと思いますが、
                      その中に、自然と、車の存在を感じられる事が多々でてくることでしょう。
                      私事ですが、まさに車を運転し始めるようになって、30年経ちました。
                      若かった頃は、仕事に、自分の楽しみにたくさん乗り、両親の老いと共に
                      車の使い方も、変って行きました。
                      今振り返ると、いつも車が、側にある人生で、幸せでした。
                      まだまだ、頑張るぞ!
                      と言う気持ちで、いっぱいです。

                      Hさん、頑張ってください
                      免許を取りたてのHさんを見て、改めて、色々な思いを思い起こされました。
                      Hさん、!お仕事のために免許を取得なされたようですが、それだけではない、Hさんの人生にもう一つの新しい人生が、始まったのです。
                      どうぞ、いつまでも側に車が、優しく、寄り添って、楽しいこれからの、生活を送ってくださいね。
                      苦しい時も、嫌な事も起こるかもしれませんが、とにかく、継続をしていってくださいね。
                      きっと、後で、私と同じ思いで、振り返ることと思います。

                      つばさ公園の対岸は、羽田飛行場です。
                      第1ターミナルのパーキングで、車庫入れの練習をしました。
                      (第1ターミナルのパーキングの屋上)
                      羽田飛行場 第1ターミナル P1



                      posted by: kuruma-main | 公園・庭園 | 22:14 | comments(3) | - | - | - |