Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
葉山・江の島方面へのドライブ
0

     

    ホームページからの電話番号が変わりました。

     

     

      植物植物植物植物 携帯番号 090−6141−0181花花花花

     

      メールは、変わりません。

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     

     

    11月1日

    お天気もやっと安定してきました。

     

    青空・・・気持ちのよさに誘われて、海へ行くことに決定です。

     

    世田谷区からの出発です。

    まずは、第三京浜、横浜新道、横浜横須賀道路と高速道路を乗り継ぎます。

     

    横浜横須賀道路

    高速道路

    いろいろ高速道路の走り方ルートの選び方など勉強しましたね。

    たくさん経験しなければ、余裕をもって走ることはできませんから、これから先が楽しみですね。

     

    逗子にておりました。

    逗子

    いよいよ海に近づきましたね。

    お昼は、とてもおしゃれなレストラン、ラ・マーレでいただきましょう。レストラン

     

    サラダがとてもおいしかったです。ロメイン・レタス 地中海が原産地だそうです

    サラダ

    材木座海岸、由比ガ浜などを見ながら素敵なランチでした。

    海0

    江の島を目指して、海岸線を(国道134号線)往復しました。

    運転

     

    右手、左手に海を見ながらハンドルを握るって、夢ですよね。

    わたしも助手席から、ちらちら海を見て、気持ち良かったです。

    江の島を目指して

     

    *カテゴリーの中の「横浜横須賀道路」をご覧くださると、過去に行った記事があります。

     

    Oさんお疲れさまでした。

    いろいろな場面での失敗や、ドキドキもみんな体験の積み重ねです。

    たくさん積み重ねて、楽しくドライブができますように、祈ってますよ。

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 16:02 | comments(0) | - | - | - |
    高速道路を走る、金沢八景へ
    0

      1月12日

       

      本日の目的地は金沢八景です。冬の海を満喫しました。

      海1

       

      Yさんは,5年ほど前に教習を受けられた方ですが、今回高速道路を走って、もっと遠くに行きたいというご希望です。

      自宅周辺はもう自分の車で走って楽しさも十分に感じられているとのことです。

       

      さて、昨年から引き続き高速道路を走ります。

      今回は、高速道路のジャンクションを体験して乗り継ぎを経験しましょう。

       

      第三京浜〜横浜新道〜横浜横須賀道路です。

      スピードに乗って走ることは十分にできますから、いろいろな場面に遭遇しながら経験を積み重ねていきます。

       

      第三京浜

      走りやすい高速道路ですが、走るスピ−ドが一定でないと後続車に不快感を与えます。

      無理な追い越しをさせてしまい、結果、流れを乱してしまいます。

      アクセルワークの重要性を実感してください。

       

      保土ヶ谷料金所ETCレーンを通過しましょう。

      横浜新道は少しカーブが続きます。そしてトンネルもあります。

       

      横浜横須賀道路に出ます。

      ここまで来ると、少しホッとします。

      別所インターを過ぎるころには、やっと車の数も少なくなり、快適なドライブとなります。

       

      並木インターにておりましたね。

      八景島シーパラダイス方面に進路を取りました。

      海の公園方向に向かい広い駐車場に車を止めて、海の近くまで歩くことにしました。

       

      この松林の右手が、キャンプ場となっていて、水場などもあります。

      きっと人気もあり季節が良いときはいっぱいの人が集まるのかもしれません。

      海の公園

       

      対岸に見えるのが、八景島シーパラダイスです。

      青空に映えて、海の色が美しかったですね。

       

      第三京浜の入り口から1時間ちょっとでこの場所まで来られるのですから、意外と近く感じますね。

      高速道路を利用して、走るとどこにでも行けるように思いますね。

       

      観光地に向かう高速道路などは、普段利用しない道でもあります。

      どんな人でも、たとえベテランの運転手でも初めての道は、緊張するものです。

       

      車で出かけるときには、家での下調べからが重要です。

      初心者ほど地図とにらめっこして、情報を頭に入れていきましょう。

       

      その行先方向の地名や、道路の名前、高速道路の出入り口の確認は、当たり前のことです。

      ナビを入れていけば安心ではないのですから、事前の下調べをしっかりとして出かけましょう。

       

      Mさんとの高速道路の教習も回を重ねてきましたね。

      もう少し高速道路を体験したいご希望のMさんです。

      次回は、首都高速中央環状線を走る予定です。

      頑張りましょう。

       

       

       

       

      posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 22:12 | comments(0) | - | - | - |
      潮風のドライブへ 三浦半島
      0
        3月18日

        T.Sさん(女性)は、努力のドライブを続けています。
        もう一人で、横浜横須賀道路も走っています。
        地図で見つけた、三浦半島の荒崎海岸へもおひとりでドライブしたそうですが、今回は私を案内してくれるそうで、とても楽しみにしていました。

        都内から出発です。

        第三京浜〜横浜新道〜横浜横須賀道路〜三浦縦貫道〜三浦半島荒崎海岸

        Sさんがお気に入りという海岸は美しい景色でした。
        荒崎海岸

        湘南海岸から三浦半島にかけては、このような海岸は見たことがありません。
        静かで、案内板にかかれているように、松の緑と、砕ける白い波と磯の岩肌が調和して、美しいです。
        下に降りていく階段もあり、夏には、磯遊びも楽しいでしょうね。

        夕日の丘という坂道を登ると、富士山、伊豆の連山がはっきりと見ることができました。
        荒崎海岸

        さて、行程の紹介に戻ります。

        第三京浜保土ヶ谷料金所を通過すると、横浜新道に入ります。
        横浜新道2

        5分くらいの時間ですが、第三京浜と横浜横須賀道路を結ぶ重要な道路です。
        途中トンネルもあり、先日の山陽道で起きたトンネルを多い起こします。
        必ず、ライトをつけて、車間距離をしっかりと取って走りましょう。
        横浜新道1
        思いがけずに、トンネルを出たところで、渋滞が発生していました。
        ハザードランプをつけ、必ず、バックミラーで後続の車を確認しながら、徐々にスピードを落としていきます。

        少し時間はかかりましたが、新保土ヶ谷料金所を出ると、横浜横須賀道路、横須賀方面に合流していきます。
        この高速道路は八王子方面から来ています、そして横浜環状高速道路へと続くインターでもあります。
        狩り場インター付近は、混んでいます、そして横浜方面に抜けていくトラックもたくさん走っていますので、少し注意が必要です。

        狩り場インターを過ぎると、ぐっと車の数は減ります。
        快適な高速道路となります。楽しい時間ですね。

        車はどんどん進みます。 衣笠インターで降ります。
        横横

        そのまま、三浦縦貫道(有料道路)に入ります。サザンロードともいうそうですが、この道路のおかげで三浦半島に早く着くことができますね。

        鎌倉逗子方面から続いている国道134号線に出ます。
        ここからの道は海岸に向かって街の中になりますので、注意深く慎重に走りましょう。
        ここまでの高速道路の走り方が体に残っていますので、切り替えをしっかりとして対応しましょう。

        そして、荒崎海岸に到着しました。
        ここからの134号線は、逗子・鎌倉方面と違い、比較的道幅も広く、何よりあまり混んでいません。

        港のすぐそばも走っていますが、静かな漁港で、富士山もしっかりと見えました。
        湘南方面の漁港にはない静けさがあり車道も狭くなく安心できますね。

        道路沿いで車を停めてちょっと撮影、こんなこともできるくらいい空いていました。
        漁港2
        マスト越しに見える富士山です。
        漁港

        荒崎海岸の公園には駐車場もあり、小屋には管理人もいます。
        Sさんは、このような、静かな海岸がとても気に入ったということです。
        Sさんは、おひとりでここに来られたということですから、感服しました。
        おひとりで、行動する心得もしっかりと身についていらっしゃいます。

        駐車場にひとけがないということは、危険もあります。
        すいていてうれしいのですが、防犯も考えて、行動するということは大切なことです。
        以前そのような、話をSさんに話したことがありました。
        そして、今回のようにしっかりとそのことを頭に入れて行動しているということを知り、嬉しく思いました。
        駐車場2
        平日は、無料ということですので、これも嬉しいですね。

        さて、私もSさんお気に入りの荒崎海岸を見に少し坂道を登っていきました。
        う〜ん、私も大好きになりました。
        いいですね〜 素敵です。
        この日は少し雲っていました、そして海岸特有の強い風も吹いていましたが、潮風も気持ちよく、素晴らしい海岸です。

        さて、お昼はどこにしましょうか?

        少し時間はかかりますが、ここまで来たのですから、三崎漁港でマグロを食べていかなければならないでしょう。
        ここからは、私の案内ですね。
        そして、国道134号線を三崎に向かい走りました。

        三崎漁港のそばに、大きな市場(うらり)と、駐車場もありうれしいですね。
        後方に見えるのは、城ケ島ですね。
        三崎1駐車場
        市場は、マグロのお店や、三浦の野菜もありにぎわっています。
        市場

        市場の前にあるお店に入りましたね。
        お店

        今回は、Sさんは、初めての三崎ですのでやはりマグロでしょう。
        私は、きんめ鯛の煮つけを注文しました。  おいしかったですね。
        マグロきんめ 

        今までは、緊張のおひとりでの練習ドライブでした。
        今日は、本当の楽しみを兼ねてのドライブでした。
        そして、私というドライブの先輩と一緒の一日でした。

        このような経験をたくさんして、自分の運転を磨いていくことが安全な運転となっていくのですね。

        去年の1月には、とてもこんなことはできなかったとおっしゃっているSさんです。
        積み重ねて、頑張ってきましたね。
        これからも、日々研鑽して、素敵なドライバーになってくださいね。














         
        posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
        湘南へ  国道134号線を走るドライブへ
        0
          6月18日
          江の島をめざして、世田谷区にお住いのIさんと、梅雨空の中を出発しました。
          第三京浜玉川インター〜横浜新道〜横浜横須賀道路と、高速道路を乗り継いでいきます。

          保土ヶ谷インターチエンジからいよいよ横浜横須湖道路を目指します。

          逗子へ

          Iさんは、もう一人で、第三京浜を走ることができるようになりましたが、港北インターから先を走ったことはないので、今回は、良い経験となることでしょう。

          夏になると混むでしょうから、チャンスですね。
          Iさんは、晴れ女ですから、心配はありませんね。

          順調に逗子インターまで来ました。
          有料道路の逗葉新道をいよいよ海岸のそばまで走ります。

          国道134号線に出ました。
          左に相模湾を見ながら、逗子海岸〜材木座海岸〜由比ヶ浜〜稲村ヶ崎〜七里ヶ浜〜江の島と続きます。

          江の島大橋を渡りましょう。
          土・日にこの辺りは、渋滞していますが、今日は空いていましたね。

          11時30分頃には江の島に到着していましたので、1時間30分くらいで、到着しました。

          ランチは、逗子マリーナの中にあるレストランにしました。

          逗子マリーナ1
          素敵なリゾートマンションが立ち並んでいる先に目的のレストランはありました。

          レストラン・リビエラ、逗子マリーナ 全景
          レストラン


          イタリアンのランチメニューはどれもおいしくて、海の幸も盛り込まれています。
          生シラスも美味でしたね。
          ランチ1
          ランチ2
          ランチ3

          帰途は、134号線に出て帰りますが、もう1か所寄っていきたいところがありますので、寄り道をしていきましょう。
          134号線に出る手前の山道を右折していきます。
          披露山公園の頂上には、駐車場もあります。

          山の展望台には車を置いて歩きます。登っていくと、広場は小動物園です。(無料)
          サルや、水鳥なども飼育されていて、小さなお子様や、お年寄りの方に喜ばれているようでした。
          頂上からの展望も素晴らしく、江の島、逗子マリーナ、葉山マリーナも一望です。

                前方は葉山マリーナ

          展望

          今年生まれたかわいいお猿さんもいましたよ。 
          サル
          さる2

          以前立ち寄っていた、かわいいカフェがありますので寄っていきましょう。
          披露山公園の駐車場の前にありますので、車を停めて入っていきます。

          きれいにリニューアルされてはいますが、昔の雰囲気は同じです。
          海を見ながら、紅茶をゆっくりといただきます。

          このような素敵なところでお茶をすることができるとは、運転をして、此処まで来たかいがありましたね。
          皆さんも、お気に入りの立ち寄られるお店を見つけて、たまにはこんな旅をしてみてはいかがですか?


          カッフェ
          店

          Iさんとは、昨年の10月にお目にかかりました。
          はじめは、あまり遠出などは考えてなく、自宅の車庫入れや、もう少しレベルアップをという願いでレッスンを開始しました。

          今では、車庫入れもハンドルさばきも美しく本当に上達したと思います。
          この調子で、いつまでも車とともに歩んでいただきたいと思います。



















           
          posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 18:01 | comments(0) | - | - | - |
          あれこれ1週間  江の島へ!
          0
            10月26日(火)
            世田谷にお住まいのNさんとかねてからのお約束の海方面にドライブをしてきました。
            午前11時出発です。

            環状八号線から第三京浜〜横浜新道〜横浜横須賀道路のルートです。
            あいにくのくもり空ですが、雨が落ちて来ないだけでもいいとしましょう。

            出入り、高速道路のトンネル、ジャンクション、合流となかなか忙しい行程ですが、頑張って指示のとうりに走ることが出来ました。
            江の島


            逗子インターで降ります。
            海岸線を走る、134号線に出ました。
            遠くに江の島が見えてきました。湘南の海にやってきた実感がわきますね。
            1時間くらいでここまで来てしまうのですから、東京からは近いところですね。
            江の島-2


            片側1車線ですから、真夏は車が動かないくらい渋滞します。
            こちら方面は、秋から冬にかけてに限ります。
            片側で工事がありましたので、少し渋滞しましたが、いよいよ江の島が正面に見えてきました。江の島大橋を渡ります。
            江の島-3


            広い駐車場もありますので、車を止めて、江の島散策をしましょう。
            江の島-4


            頂上のお店で、お昼としました。生シラスが名物です。またサザエや、貝類も豊富です。ハマグリのお吸い物なども美味しく頂きました。

            海を目の前にしていただいたお昼も感激でしたね。
            こんな楽しみもあるドライブもうれしいものです。
            少しづつ、体験して車をもっともっと使いこなしていってもらいたいです。

            急に空模様があやしくなってきましたので、帰りは、朝比奈インターから帰りました。若宮大路を右折して、鎌倉霊園の前を通るルートは、鎌倉特有の厳しいカーブの連続の山道でしたね。

            Nさん、お疲れさまでした。
            全行程、120キロくらい走りました。
            楽しく、ドライブ出来ましたでしょうか?
            初めての長距離ドライブでしたが、このようなドライブもたまに経験すると、いつもと違った発見や経験をすることが出来ます。
            又いつかこんなドライブを計画しましょうね。
            posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 20:07 | comments(0) | - | - | - |
            三崎港においしい魚を、食べにドライブしました。 9月3日(月)
            0
              これからが本番! 海へのドライブ
              到着しました、三崎港
              少し秋風が、吹いてきました。夏のシーズンは、海方面も大混雑だったでしょう。
              三崎港に、おいしい地魚を食べにドライブしました。
              7月に大雨の中をドライブした、Tさんと一緒です。
              今日は、少し曇っていましたが、さすがに、海に近くなるほどに、
              日差しも強くなりました。

              第三京浜〜横浜新道〜横浜横須賀道路(衣笠)〜三浦縦貫道路〜三崎港

              134号線は、右に海を見ながら走る、快適道路です。
              交通量も多くなくのんびりと走れます。
              Tさんも、大分リラックスして運転しました。
              停留所に止まった、バスの追い越しも楽になってきました。
              やはり、都内とは大分違い、先の見通しの良さや、交通量の違いが動きを
              スムーズにする事ができます。
              この調子を、繰り返す事によって、どんなところでも、できる様に
              なっていくのでしょう。
              三崎港に到着

              水産庁の船 後ろに見えるのは、城ヶ島大橋と城ヶ島  (昼ごろには、真夏の暑さになりました)
              三崎港


              港の駐車場

              三崎港産直センターにてお買い物
              産直センター うらり

              マグロ、マグロのカマや、塩辛などをお土産に買いました。
              何でもほしくなってしまうような、魅力的な所です。

              帰りは、少し国道からそれ、もっと海岸よりの道を途中まで走りました。
              高台から見える、入り江の中にある、美しい油壺のヨットハーバーに、ため息が出ました。(写真を撮るのを、忘れるほどでした)

              帰りの横浜横須賀道路のパーキングや、第三京浜の都築パーキングにも立ち寄りました。こんな事も長距離運転の大事な練習ですね。






              posted by: kuruma-main | 横浜横須賀道路 | 09:23 | comments(2) | - | - | - |