Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
中央道と圏央道を走る
0

    2月3日(金)

     

    青空がきれいな日でした。

    Hさん(40代・女性)と高速道路に挑戦です。中央高速を走ります。

     

    世田谷から中央道に乗るには、調布インターからですが、首都高速4号線から乗ることができます。

    世田谷区の松原という街から京王線・明大前にでて、甲州街道・永福町インターに出ることができます。

     

    踏切を通過します。一方通行の道ですから安心ですが、人や自転車も多く慎重に渡りましょう。

     

    今、停まっている場所が、停止線です。

    通過する際には、踏切の直前でもう一度停止してから渡ります。


    教習所では、窓を開けてと言われますので、そのようなときには思い出して実行してください。

    電車と車

     

    甲州街道に出ると、すぐに永福町インターに乗ることができます。

    甲州街道の側道からですので、簡単に走行できます。

    料金所

     

    首都高速4号線高井戸方面に進みます。

    壁が少し圧迫感となりますが、都心の首都高速ではありませんから、このような場所で慣れていくことができると、

    将来は、中央環状線を走り、ディズニーランドや、成田空港などへも行くことができますね。

     

    順調に中央高速を走り、八王子料金所を過ぎた後、圏央道に進路を変えることにします。

    青梅方面や、関越道などへも続いていますのでこの方面に行く方にとっては、便利になりました。

    サマーランドにも行くことができますね。

    圏央道

     

    お天気も良く、明るい道を元気よく走ることができましたね。

    ETCカードをご夫婦別々に持っていても便利ですから、自分が運転をするようになったら車のキーとETCカードはご夫婦別々に持っていましょう。

    posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 22:05 | comments(0) | - | - | - |
    9月最終章のロングドライブ ブドウの里へ(勝沼)
    0

      9月28日

       

      勝沼1

       

      本当に、はっきりしない日が続きます。

      本日は、それでも少し青空も見えて、まあまあの日です。

       

      Sさんと、2回目のロングドライブです。

      1回目の御殿場へ行った後には、はじめて、ご主人とのドライブに出かけられました。

      少しづつ自信もついていきますね。

       

      本日は、中央自動車道を走り遠くまで行きましょう。

      相模湖くらいまでとご本人にはいってありましたが、結局は、もっと遠くに勝沼まで足を延ばしました。

       

      中央自動車道は、八王子を過ぎてやっと車の数も少なくなってきます。

      現在、東名高速道路の工事期間ですので、こちらの高速道路に迂回している車も多いので普段より交通量は多いようです。

       

      甲州街道調布インターからいよいよ高速道路に入ります。


      入口

       

      勝沼インターでおります。

      そこかしこにぶどう棚があり、いっぺんにブドウの里へきたな〜という感じですね。

      棚

      比較的走りやすい市外地ですので、今までの経験を生かして、交差点や右折左折をしっかりと走りましょう。

       

      笛吹川フルーツ公園  フルーツパーク富士屋ホテル

      お昼はここでいただくことにしました。

      ホテル1

       

       

      帰りの道筋にもブドウのお土産さんがたくさんあります。

      車で、入りやすいようにどこのお店も駐車場は広く入りやすいので、ゆっくりと入っていきましょう。

      ブドウ2

       

      omise1

      お店2

       

      試食のブドウもおいしそう!

      ぶどう

      雨も降ってきましたので、急いでお土産のブドウを買い求め勝沼インターに向かいました。

       

      Sさんお疲れさまでした。

      思いもかけずに遠出となってしまいましたが、無事に帰ってきましたね。

      お天気には恵まれませんでしたが、良い経験になったことと思います。

      帰って食べたブドウの味はいかがでしたでしょうか?

       

      私も久しぶりにおいしいブドウを味わうことができました。

      ドライブの楽しみは、おいしいものに出会うことですね。

       

       

       

       

      posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 18:27 | comments(0) | - | - | - |
      春の野菜・のらぼうを買いに八王子・道の駅
      0
        4月15日 

        Mさんと、中央高速道を走りました。
        調布インターから入ります。

        本線合流や、超遅い車などの追い越しなども少しづつ経験してきましたので、ずいぶんと上手になってきました。

        下の写真は、東京方面に帰る時の、八王子インターに入っていく道路ですね。

        中央高速
        左側の車線から、自然と入っていくようになっていますから、意外と楽な導入路ではないでしょうか

        八王子・道の駅
        道の駅

        平日ですが、車も多く、誘導員の指示で、並びながら駐車場に入っていきます。
        道の駅・滝山の誘導員は、いつ来てもとても親切です。
        私たちの、初心者マークを見て、簡単な場所に誘導してくれます。

        「のらぼう」はこの辺りの特産品で、菜花のような葉物です。
        癖がなく、茎の部分も柔らかく、甘い味がします。(お浸し、炒め物にもおいしいですよ)

        のらぼう
        私は、この野菜が大好きで、以前Mさんにもおすそ分けをしたことがあったのです。
        今回、この野菜を買いたいというMさんの希望で、八王子まで足を延ばしたのです。

        ドライブの楽しみは、お買い物ですね。
        郊外に来ると、野菜や、特産品に出会うことがあります。
        そんな楽しみ方もできる、ドライブは、楽しいですね。

        烏骨鶏(ウコッケイ)の卵もここに来ると必ず買って帰ります。
        卵かけごはんに最高の卵です。

        楽しいドライブも、地道な努力のおかげでここまで来ることができましたね。
        今後は、この経験を生かして、もっともっとお出かけになって、運転の技術を身に着けていってくださいね。





         
        posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 10:18 | comments(0) | - | - | - |
        残雪の河口湖へのドライブ&ほうとう
        0
          1月31日

          先日降った雪も、東京は、すっかりと溶けて、安心して走られる道路となりました。

          S.Tさんとドライブは少し遠くに出かけましょう。
          日曜日でしたが、世間的にあまり移動がないような時期です。
          初心者の方は、こんな野山が冬枯れの時のほうが空いていて、ドライブには向いています。
          季節の良い行楽シーズンにうまくなって出かけられるようにした方がいいですね。

          調布から中央高速道路に入ります。
          Sさんは久しぶりの中央高速ですね。
          中央高速道路は、2車線です。
          山あいを通っているので、トンネルや、アップダウンがありアクセルの調節が重要です。
          調布インターから入って、最初の長いトンネル,小仏トンネルは注意したいところです。
          小仏峠という場所です。
          峠は字の通り(山・上・下)と書きます。
          はじめは登っていって、頂上に行きそこから下っていきます。
          アクセルを踏む足が、坂の勾配に気づかずにいると自然に速度が落ちていきます。
          そして最大にアクセルを踏んで登っていくと、今度は下っていきます。
          そして、あわててブレーキを踏みます。
          こんな一人のドライバーの動作が、大きな影響を全体に与えてしまいます。


          八王子インター付近には、先日降った雪がまだたくさん残っています。
          思い切って、大月ジャンクションから河口湖線に乗り河口湖までのドライブをしましょう。


          中央道

          とても空いている高速道路でしたので、順調に走ることができました。

          行楽シーズンには、とても混雑する談合坂サービスエリアも空いています。

          談合坂サービスエリア

          南向きの斜面の山にはあまり雪も残っていませんね。
          大型バスも少ないです。基本的には、中央高速道路は、トラックなども少ないですね。

          談合坂2
          スターバックスのココアと富士山ワッフルでコーヒータイムです。
          富士山ワッフル

          大月ジャンクション付近には雪がよけてあり、先日来の雪の多さがうかがえます。
          路面はすっかりと乾いており安心です。

          大槻ジャンクション
          大月ジャンクションから河口湖線に入りました。

          リニヤ実験線の鉄橋も見えてきました。

          リニヤ

          河口湖インターにております。
          街には、雪がまだいっぱい残っていますが、除雪がしっかりしており、車道はすっかり乾いていて安心です。
          国道

          河口湖大橋を渡りお目当ての「ほうとう」を食べにおすすめのお店に向かいます。
          河口湖大橋

          蔵造りのお店と木造のお店で、駐車場も台数は多くとめられますが、全体的に幅が狭く少し苦労しますね。
          でも頑張りました。

          不動

          ちょっと湯気などで色合いがうまく出ませんでしたが、これで1人前です。
          メニューもこれのみです。野菜もいっぱいで、大満足でしたね。
          ほうとう


          お腹もすっかり満足しましたので、元気に帰りましょう。
          河口湖の街の雪もすっかり解けて、あたたかくなったら又訪れてみたいですね。

          御殿場に向かって、東富士五湖線に入ります。
          山中湖に向かって、ここは少し標高が高い場所ですから、雪もたくさん残っています。
          あまりこんな景色は見られませんね。
          もちろん雪は車道にありませんから大丈夫です。


          籠坂(カゴサカ)トンネルを抜けると御殿場に向かってどんどん下り坂です。
          少しづつ体験してきましたので、緊張しながらもSさんの運転は上出来ですね

          チエンジレバーの選択も山道走行に合わせていきましょう。
          東富士有料道路

          さあここまで来ればあとは、東名高速道・御殿場インターから入り、用賀まで一気に帰えることができます
          御殿場東名高速道路

          久しぶりにSさんとの楽しいドライブでしたね。
          緊張もしましたが、心地よい疲れが満足度をアップさせてくれます。
          細かい注意点は、気にしないで、、無事にドライブ出来たことに大いに感謝して、また次回を楽しみに、日常の運転を安全に気を付けて、走ってくださいね。
           
          posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 09:33 | comments(0) | - | - | - |
          八王子・道の駅・滝山へ
          0
            10月2日

            Mさんと、中央自動車道を走り、八王子まで行ってきました。
            Mさんの車で、世田谷区の自宅から出発です。
            調布インターから八王子を目指しました。

            八王子

            中央自動車道は、トラックなどはあまり多くないのですが、片側2車線しかありませんので、車の流れが悪いとすぐに詰まってしまいます。
            1台の車が流れに乗って走っていないと、それを追い越そうとして右車線に集中してしまいます。
            その前方は、ガラガラに空いていて、後方のあたりはごちゃごちゃして、その渋滞の中を抜けるのに苦労します。

            高速道路は、マイペースで走っていると全体の車の流れが悪くなります。
            状況に応じて、前の車の速度を見て、追い越していく方が良いのです。

            追い越しのスピードを出せるように、スピードを出せるときは出して慣れておきましょう。

            そのような訳で、Mさんにも叱咤激励して、自分の中でのスピードの限界にも挑戦してもらいました。

            八王子・道の駅に到着しました。
            平日にもかかわらずかなりのお客様が来ていました。
            道の駅

            道の駅3
            みちのえき2

            野菜なども、新鮮で、安いものもたくさんあり、私たちも早速買い求めました。

            帰途の高速道路への道順もナビだけでなく、標識でしっかりと確認できるようにしましょう。




             
            posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 22:53 | comments(0) | - | - | - |
            中央自動車道 相模湖へ
            0

              10月11日 (金)

               相模湖の夕景が撮れました。

                                                               午後4時頃 撮影
              相模湖

              世田谷区にお住まいのNさんと、中央自動車道を走りました。

              環状七号線大原の交差点を左折して、高速道路に入ります。

              甲州街道側道を走らないと永福町入口に行けません。

              料金所から本線に入るアプローチが短いので、充分な加速が必要ですね。

              永福町入口はまだ首都高速道路の続きです。

                                 
                               午後2時30分頃撮影
              中央道2

              三鷹料金所から中央自動車道に入ります。

              しっかりとしたハンドルさばきですから、あまりふらつきがありません。

              これなら安心走行が出来ますね。

              カーブが多いのが特徴ですから、カーブに対しての練習がもう少し必要ですね。

              前方に高尾山や、山梨県の山が見えてきました。

              ここからもアップダウンやカーブが続きますので頑張りましょう。


              中央道1

              相模湖に無事到着しました。

              町から坂を下って行くと、湖が見えます。


                                 午後3時10分ごろ 到着
              相模湖

              感動しますよね。

              駐車場も無事に停めることが出来ました。

              こんな遠くへ、自分の運転で来ることが出来た感激は、
              これからの長い運転生活の第1歩として、Nさんの記憶に
              いつまでも残って行くことでしょう。





               

              posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 10:45 | comments(0) | - | - | - |
              快晴(*^_^*)!  甲府 石和温泉へ
              0
                11月6日(土)
                甲府へ-1

                青空いっぱいの土曜日です。
                朝9時世田谷の自宅を出発しました。
                Yさんは、数年前に私と出会い、25年以上のペーパードライバーだった方です。(50代・女性)
                現在は、乗る時間こそ少ないのですが、一人で行動できるまでになっています。

                久しぶりに、私との長距離ドライブをしたいというお申し出に、早速今後、ご家族の方とも温泉やドライブを楽しめる場所を選びました。

                Yさんしか運転はしませんので、長距離・高速道路・旅館までの道・その周辺のスポットめぐり等、不安な事は数多くあるようです。

                御家族とのドライブ旅行など、経験も全くないYさんにとっては、大変勇気が必要な事と思います。
                自分一人の判断や、体力の問題もあるし、など考えるとこんな計画もなかなか率先して立てられないのかもしれませんね。

                以前、どなたかが言っていたことを思い出しました。
                「先生!私当分ドライブ旅行には行けないわ、だって旅館を予約して出かけて、その日の内に行きつかなかったら困るもの」
                やはり心配はありますね。はじめていく場所ですものね。

                Yさんも、同じ考えで、1歩が踏み出せなかったのです。
                しかし、今回は違います、もう石和温泉のホテルに泊まる予約をしてあるのです。
                それも、近い日にです。
                では予行練習ということで、出掛けました。

                環七から首都高速4号線永福町インターより一の宮・御坂まで走ります。
                さすが、土曜日、紅葉シーズンとあって中央高速道路もかなり混んでいます。
                まあ、丁度いいですね、周りを見渡せる速度で走れますから。
                ナビも設定していきましたが、やはりそれだけでは確認が遅れますから、
                早めに出てくる、標識を見なければなりません。

                笛吹川のすぐ近い所にホテルはありました。
                インターから10分くらいの所です。
                到着しました。ここまで休憩をはさんで、渋滞もありましたから3時間くらいかかりました。平日ならもう少し短縮するはずです。

                甲府盆地を見下ろせる高台に、フルーツ公園があります。
                富士やホテルのレストランで、ランチをしましょう。
                甲府へ-3
                甲府へ-4


                今日は、どこにも寄らずにこのまま東京に戻りましょう。
                素晴らしいお天気で、山の上の紅葉も光に輝き美しい景色でしたね。

                石和温泉は、比較的新しい温泉なので、普通の温泉街のような込み入った温泉街ではありません。
                車で初心者が行く温泉としては、お勧めのポイントですね。
                少し物足りないと思うかもしれませんが、東京より運転をして、温泉に行くという意味では、かなりの冒険をしていくわけですね。
                目的を考えると、始めの1歩には十分に役目を果たせるような所です。

                では、近いうちに石和温泉に来られる、Yさんの健闘を祈っております。
                秋の日は、すぐ暗くなりますので、まだ日の高いうちに戻るとしましょう。
                甲府へ-5

                posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 16:44 | comments(0) | - | - | - |
                早春の相模湖までの高速道路教習
                0
                  4月1日(木)
                  yさんと高速道路を使い相模湖まで出かけました。

                  第三京浜を以前走ったことがあります。
                  今回2回目の高速道路体験をしましょう。

                  用賀を出発、環八〜甲州街道調布まで一般道路を走ります。

                  中央高速道路調布インタ-からいよいよ高速道路です。
                  中央道


                  速度にむらがあり、後続の車が嫌ってすぐ車線変更をします。
                  すると、自分の周りにとても車が多く集まってしまいます。

                  このような状態は、他の高速道路でもときどき見受けられます。
                  とても重たいものを積んでいる車が1台走っていると、その周辺の状況が
                  とても車の多い地点となっています。

                  後続の車は、速やかに追い越しをして、その重い車の後ろを一緒に走ってはいけません。
                  一緒にゆっくりと走っていると、列が長くなり第2通行帯や第3通行帯の車の量が一気に増えて渋滞の原因になります。

                  私たちの車もそのような場面にときどき遭遇し、原因はこちらにあったようですね。

                  山梨県側は、雲の多い日のようで、湖の上にはまっ黒な雲が覆っていました。
                  相模湖


                  まだ桜は、4分咲き位でした。
                  平日の相模湖は、人影もまばらで、湖に浮かんでいるスワンの船もさみしそうでした。
                  でも、お土産物屋さん家の猫ちゃんは、湖の岸辺でゆっくりと毛づくろいをしていました。ネコちゃんにとっては、幸せなひと時でしょうね。
                  ネコ
                  posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 12:18 | comments(0) | - | - | - |
                  高速道路の渋滞の不思議  見物渋滞って? 中央自動車道ー圏央道
                  0
                    秋晴れの土曜日 こんな日に教習ってラッキー! 10月4日(土)
                    Sさんはペーパードライバー歴10年弱の30代の男性です。

                    8月25日にこんなメールをいただきました。
                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                    9月17日よりハワイのカウアイ島に行きます。
                    交通手段が発達していないので、レンターカーで移動したいと考えています。何分運転技術の不安がありますので、そこを改善し、レンタカーで移動するかどうかを判断したいと思っています。
                    ご指導していただきたい内容は、以下になります。
                    ○基本動作
                    ○車線変更
                    ○駐車
                    ○ガソリンの給油の方法
                    以下略・・・・・・・・・・・・
                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                    早速教習は開始しました。
                    8月30日 第1回目の教習
                    9月7日  第2回目の教習
                    9月14日 第3回目の教習
                    4項目の教習も、順調にこなされ大分自信がついたようでした。
                    ハワイにても気をつけて運転するようにとのアドバイスも致しました。
                    その後、
                    9月17日にハワイにて楽しいドライブをされたとの報告をいただきました。

                    お帰りになり、又教習のお申込がありました。
                    お土産のチョコレートをいただきました。
                    ハワイのお土産げ







                    そして、本日10月4日(土)の教習となりました。

                    今日は、遣り残した、高速道路を経験したいとのご希望です。

                    中野区にお住まいのSさんは、甲州街道の永福町から高速道路に入ります。

                    制限速度は、60キロですが、状況に応じて、流れに乗って走りましょう。

                    この所、道路はどこも比較的すいています。
                    ガソリンの値段も落ち着いたようですが、やはり、影響はあるのでしょうか。
                    ともあれ、すいているのはうれしいですね。中央高速道八王子インターまで走りましょう。
                    高速道路での色々な知識も覚える事や、体験しなくてはならないことも沢山あります。
                    何回も走りこまないと、経験の数も少なく、危険です。
                    Sさんも、高速道路を走る上には、当然のことも経験不足の為、知らない事もありました。

                    突然に前方の車のブレーキライトがつく・・・車間距離は充分にある
                    こんな状態では、すばやくハザードをつけて、後方の車の動きに注意しましょう。

                    八王子の料金所を過ぎると、すぐに大渋滞です。
                    さあ困った! ここから先は、相模湖まで降り口はありません。
                    少しづつ動きますが、全く先は見えません。
                    交通情報では、この先でどうやら事故が発生しているようです。
                    もう腹をくくって、のんびり行くしかありません。
                    その時、路肩を警察車両がサイレンを鳴らして、過ぎていきました。
                    のろのろと少しづつでは進むのですので、この状態は、どんな事だろうか?

                    事故車両の横に来ましたら、もう路肩に2台とも寄っていて、なにやら、協議中であります。
                    車の様子は、あまり変らないような、軽微な追突のような事故でした。

                    すると、突然に前が開け、急にスピードを出す動きとなりました。
                    何事もなかったような、いつもの比較的すいている道路状況なのです。

                    見 物 渋 滞

                    これが、見物渋滞と言うものです。皆が、何であろうと?アクセルを緩めるのです。
                    少しづつ、渋滞が始まります。
                    2キロくらいの渋滞はすぐに始まります。

                    中央高速道路は、アップダウンのある高速道路です。
                    走り続けていると、登っている道でも同じアクセルを踏み続けていくと、自然に速度が落ちてきても、気がつきません。

                    逆に下っていると、同じアクセルを踏み続けてしまうと、スピー度が出すぎているのにも気がつかなくて、急に気がつき、強いブレーキをかけてしまうのです。
                    追突や、渋滞の原因を作ってしまうのです。

                    今日の高速教習は、このようなことを経験しただけでも大変得をしたことと思います。
                    まだまだ、いろいろな事が起こります。
                    落ち着いて、冷静に対処できるようにしましょう。

                    さて、本日は、圏央道を走って帰りましょう!
                    八王子ジャンクション(分岐する所を言います)を圏央道に進みます。
                    高尾山のすぐ脇まで道は来ていますが、この先相模原方面にぬけていけるようになるには、あと何年先になることでしょうか?
                    圏央道


                    数10分前までの渋滞は、嘘のようにすいている圏央道

                    圏央道
                    圏








                    現在は、関越道の鶴ヶ島、川島インターまでつながったので、こちらも東北道につながるのは、何年先になることでしょうか?

                    本日は、あきる野インターにて降ります。
                    あきる野インターから








                    降りるとすぐに、サマーランドの観覧車が見えます。
                    滝山街道を走り、八王子まで、走ります。

                    Sさんの話
                    ハワイは、とても運転しやすく、レンタカーも小型仕様車にて、とても安心して運転できました。
                    ただ、ハワイの人たちは、かなりスピードを出して走るので、かなりあおられてしまった。
                    追い越されてしまえば、後は、ゆっくりとできたので、楽しくドライブができました。


                    !?
                    観光地や、郊外へドライブに出かけて走る際は、それなりに走り方があります
                    景色のよい道をゆっくり走りたいのに、後続の車にあおられて、必死で先へすすむことしかできなかった。
                    なんて後で笑えない話を聞きますし、実際そんな犯人と、刑事の追いかけっこをしているような、車を見かけます。

                    こんな時は、どうやって、この場面を避ければいいのでしょうか?
                    こんな事も、実際に経験してみたい事ですね。
                    対処方法は、きっとあります。

                     にほんブログ村 車ブログへ




                    posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 16:40 | comments(0) | - | - | - |
                    相模湖へ  中央自動車道路に挑戦 始めての体験
                    0
                      Kさんと久しぶりにドライブに行きます。9月12日(金)
                      お天気も良く、ドライブ日和です。
                      目的地












                      私の家にお迎えに来てくれるKさんです。
                      ここまでの道ももう慣れたと思いますので、私も安心して、待っていられます。

                      世田谷から環八に出ます。
                      甲州街道までは、第1通行帯を走ります。
                      第2.第3通行帯が異常に詰まっています。
                      そんな時に、比較的流れる車線を走っていると、突然右の車線から、
                      出てくる車がいますので、まっすぐ前だけでなく、左右の確認は、怠りなく走ることです。

                      甲州街道に入る側道までスムーズにきました。
                      環八の道路は、橋の上り口にトラックがトラブルの様子で立ち往生してました。
                      これでは、混むはずです。
                      交通情報を、しっかり聞いて、早く迂回する方法を考えないと、もうその側に来てしまうと逃げ道がなくなってしまいます。

                      私たちは、無事甲州街道に出ることができました。
                      陽射しの強い日でしたが、ケヤキ並木の甲州街道は、影を作ってくれ、エアコンも快適に効いてくれます。
                      2車線の比較的幅の広い道ですが、時々駐車車両がいます。
                      早く見つけて、車線変更の要領で、緩やかなハンドルさばきで、速度を落とさずに、避けていききたいものです。

                      中央高速道路は、調布インターから入ります。
                      ここで、ちょっと失敗!
                      ETCカードの入れ方が甘かった為、ゲートが開きません。
                      あせりましたが、後続の車が、いなかった為、係員の対応にてすぐに
                      解決しました。
                      Kさんは、自分で使うのも初めての事でしたので、この次から、失敗は、成功の元と考え、何事もなく無事であった事に感謝しましょう。

                      高速道路の走行
                      インターよりの合流がポイントです。
                      加速車線で、強くアクセルを踏み込んで、先のほうで、緩やかなハンドル
                      操作で、合流します。

                      本線に入れば、肩の力を抜いて、ハンドルをそっと上から押すようにします。
                      遠くを目で追いながら、アクセルが緩まないように頑張りましょう。

                      色々大変な事もありましたが、無事相模湖に到着しました。
                      初めての本格的な高速道路のドライブでした。
                      お疲れ様でした。
                      これからも時々高速道路を走りましょう。
                      きっと、もっと自信がつきます。

                      陽射しが強く、逆光の相模湖です。
                      相模湖
                      相模湖をバックに
                      posted by: kuruma-main | 中央自動車道 | 10:26 | comments(0) | - | - | - |