Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
3月晴れたり曇ったり・教習その2
0

    2月24日

     

    朝から曇っていましたね。

     

    思い切って、ロングドライブに出かけました。

    Fさんとは初めてのロングドライブです。

    やはり距離をたくさん走って、力をつけなくてはなりませんね。

     

    東名高速道路から、厚木小田原有料道路を選びます。

    この高層ビルが見えてきたら、厚木のインターもすぐです。

    車線を一番左にとりましょう。

    厚木インターに近い

     

    厚木の料金所はETCブースを選びましょう。

    前の車、全然動きません。

     

    何かアクシデントがあったようですね。

    私たちは、後方の車に気を付けて、すぐハザードを付けて待ちましょう。

    このようなことがないように、ETCカードはしっかりと確認しておきましょう。
    意外と入れ忘れ、期限切れなどが多いようですね。

     

    無事に小田原厚木有料道路に入ることができました。

    初めての有料道路は、気持ちよく走ることができました。

     

     

    お天気も良くなりました、どんどん走りましょう。♪♪

    小田原から海を左に見ながら国道135号線を走ります。

    熱海につく

     

    真鶴有料道路も走ります。

    熱海海岸自動車道路も走り熱海の街に入ります。

     

    もう桜も咲いてやはり暖かいですね。

    熱海2

     

    おいしいお蕎麦屋さんでお食事をして、お土産にアジの干物も買いましたね。

     

    沢山の経験をしましたね。

    今まで走ったことのないような道がたくさんありました。

    カーブの多い海岸道路も体験しました。

    第一回目ですから、あれこれ細かい注意はしませんが、楽しく、安全にドライブができましたことは、大成功です。

     

    あまり写真が撮れなくて、残念でしたが、初めてのロングドライブでは無理もありません。

     

    Fさんお疲れさまでした。

    楽しい思い出を作りました。

     

    またドライブ出かけましょう。!

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 15:59 | comments(0) | - | - | - |
    初めてのETCカード
    0

      12月22日

       

      Nさんとも今年最後の教習です。

       

      Nさんは、今回初めて、自分のETCカードを使いました。

       

      Nさんは、普段車を運転しないのですが、実家に帰った時に家族の手助けをしたいというご希望でした。

       

      今回ご自分のETCを作りましたので、本日がお初です。

       

      ETCカードは、クレジットカードを使いますが、Nさんは、少し前に偶然にこのカードを作ったそうです。

      ショッピングカードを作った時に、「ETCカードを付けますか?」と聞かれました。

      無料ですので、何気なく「はい」といってカードを作ったそうです。

       

      すっかり忘れていたところ、先生に「自分のETCカードを作った方がよいですよ」

      と言われてこのカードを思い出したそうです。

       

      良かったですね!

      自分では、高速道路を走るなんて、と思い現実感がなかったのかもしれません。

      でも、これからは、持っているという優越感が一歩先に進んでいける気持ちの表れになると思います。

       

      では早速、高速道路を走りましょう。

       

      途中車線変更などがたくさんできるような一般道を走りました。

      いいよ第三京浜都築インターよりETCブースに入りましょう。

      高速2

       

      もうすでに、高速道路は教習でも走っていますが、今回は、感慨深いですね。

       

      三車線ありますので走りやすいですね。

      途中インターがありますので、それを避けて中央車線への変更をしておきます。

      高速4

       

      交通量の多い高速道路や、複雑なジャンクションなどがある高速道路は避けて、なるべく多く高速道路を走ってください。

      どんどん上達していきます。

       

      都内に帰って、お疲れ様のスイーツをいただきましたね。

      お茶

       

      今年は、再び教習を通して、お目にかかることができました。

      いろいろなお話もして、私にとっても刺激的な楽しい時間を過ごすことができました。

      Nさんの車の生活に少しでもお役に立つことができたこともうれしく思います。

       

      今後とも、車と仲良くして、充実した人生を送ってください。

      本年はお疲れさまでした。

       

       

      posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 15:36 | comments(0) | - | - | - |
      Fさんと今年最後の教習・たくさん走りました
      0

        12月17日(月)

         

        冬晴れの、青空が美しい日です。

         

        Fさんと今年最後の走り納めの日です。

        今日はたくさん走りましょう。

         

        距離を稼ぐといいますが、まさしく車の運転の経歴は何キロぐらい走ったか?一年間に、一か月に、という尺度で測ります。

        そんな意味もありますので、何年の経験があるといってもよくその内容がわかりませんね。

        Fさんは運転歴が浅いので、これからもっともっと距離を稼ぎましょう。

         

        本日は、お天気も良いので高速道路を利用していろいろな場所に出かけます。

         

        東名高速道路川崎インターから入りました。

        港北パーキングエリアで、駐車の方法、(場所の選び方、停め方、本線に戻る方法)を確認しましたね。

        港北パーキング

         

        横浜インターでおります。

        横浜横須賀道路に続く道で、保土ヶ谷バイパス(国道16号線)を走ります。

        交通量は多くトラックなどの多い自動車専用道路です。

        東名高速

        保土ヶ谷インターから、横浜新道に入ります。

        第三京浜に合流します。

        港北インターでおります。

        港北インター

        最近新しくなったインターなので、なかなか複雑です。あと何回も経験すればよいのですが、そうもいっていられませんが、ふつう初めての道路も、ほかの道での経験があれば対処できるようになりますから心配はいりません。

         

        ここまでよく走りましたね。

        お昼は、この近くにある崎陽軒に寄りましょう。

        工場にもなっています。

         

         

        崎陽軒

        座席

        お弁当

        ごちそうさまでした。

        やはり、崎陽軒のシュウマイ弁当はおいしいですね。

        昔、乗ったことがある汽車の中で食べるお弁当は格別でした。

         

        さあ!おなかもいっぱいになりましたので、お土産も買って帰りましょう。

         

        港北インターから来た時と逆のルートです。

        インターは、いつでも緊張するところです。

        自分の行き先を明確にして、しっかりと指定方向のルートを選びましょう。

        帰り1

         

         

        横浜インターから無事に東名高速に乗ることができました。

        太陽が西に傾きはじめ下り車線は相当にまぶしい太陽が目に刺さります。

         

        私たちは、太陽を背にして上り車線を行きますので、良かったですね。

        将来は、サングラスも用意して、高速道路を走っている・・・というカッコよさも想像しながら頑張りましょうね。

        帰り2

         

        Fさん、お疲れさまでした。

        高速道路は走っていること自体は難しくはありませんが、大きなリスクも発生しがちな道路です。

        今回は、インターチェンジや、高速道路の交差しているジャンクションなどの通過を経験しましたね。

         

        今回の道路は、かなり高度なルートでした。

        特に横浜方面の道路は交通量も多く、複雑な高速道路がいっぱいです。

        日々トラックや商業車が多く走っている道路に、なれない乗用車が紛れ込んで走ることはとても不安ですね。

         

        今回のドライブはそんな車の現状を知るうえで勉強になったことと思います。

        焦らずに、コツコツと経験を積み上げていきましょう。

         

        また来年も走りましょう!

        本年は、大変お疲れさまでした。(^^♪

         

         

         

         

        posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 14:56 | comments(0) | - | - | - |
        寒い2月 東名高速道路を走る
        0

          2月12日(祭日)

          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

          ホームページ工事中で、ご迷惑をおかけしています。

          電話番号は、090−6141−0181 

          でお願いします。Webからのメールは変わりません。

          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

           

          北風は冷たいのですが、青空がまぶしい日でしたね。

           

          Oさんと今年に入って初めての教習日です。

           

          待ち合わせは、いつもの病院の駐車場です。

           

          Oさんの自宅からマイカーで20分くらいの道のりです。

           

          私の車は、駐車場において、早速ドライブに出かけましょう。

          東名高速道路を走り。横浜町田インターを目指しましょう。

          町田へ1

           

          今年に入って、自宅周辺の道は、自主練習と称して走っているとのことです。

          しかし、思い切ってアクセルを踏むことに慣れていません。

          スピードがすぐに落ちてしまいます。

          メーターでは90キロを目指してアクセルを思い切って踏んでください。

           

          町田インターチェンジにております。

          以前に行った、グランモール南町田は2017年2月に閉館されたそうです。

          2019年に完成するそうで、今まさに工事の真っ最中でした。

           

          町田へ2

           

          2000年に作られたそうですが、この17年の間に何人もの方とここに来たことでしょう。

          懐かしい施設と、車でも来られやすいこの場所は、私にとっても思い出深いものでした。

           

          246号線で帰るつもりで少し行くとつくし野に、入りやすいレストランがありましたので、ここでお昼をしましょう。

           

          郊外型のレストランは駐車場も大きく広いので、格好の練習場所でしたね。

           

          町田へ3

           

          帰りも高速道路を利用して用賀インターまで走りましょう。

           

          久しぶりのロングドライブでした。

           

           

           

          posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 21:12 | comments(0) | - | - | - |
          寺家ふるさと村へ
          0

            電話番号が変わりました

             

            携帯番号   090-6141-0181

             

            携帯メール   yakko.5.1.2@ezweb.ne.jp

             

            ホームページからのメールは、変わりません。

             

            よろしくお願いします。

             

                 車の運転は、まず足元から・・・・素敵な靴ですね 

                 さて?どなただったでしょうか? 

                 時々写させていただいているカット写真です。

                   靴

             

                   小島靖子ペーパードライバー教室    小 島 靖 子

             

                                  双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉

             

             

            7月10日

             

            寺家ふるさと村へ、久しぶりに行ってきました。

            すっかり夏の、里山風景でしたね。

             

            「寺家ふるさと村」の道しるべを見つけました

               miti

             

            東名高速道路を利用して、青葉インターでおりました。

             

            Hさん(30代・女性)と高速道路を走るのは久しぶりですね。

             

            高速道路は、時々走るようにして、慣れていくと、普段の市街地で走りかたも随分と違ってきます。

             

            111

             

            青葉

             

            もっと走りたいのですが、今日は青葉インターでおりました。

            自分用の、ETCカードを作ってありましたので、利用します。

             

            2

            いつも寄る農家の前でU-ターンをします。

            トマトやカボチャなどの野菜を買いました。

             

            都内ではなかなか体験できないことが、郊外ではできていいですよね。

             

             

             

             

            posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 10:15 | comments(0) | - | - | - |
            東名高速道路を御殿場まで走りました
            0

              4月7日

               

               ホームページに掲載されている電話番号は、現在使われていません。

               

               今後は、携帯電話にて対応させていただきます。

               どうぞご遠慮なくおかけください。

               

                携帯番号  090−6141−0181

               

               

               

              4月4日

               

              桜も咲き始めました。

              久しぶりにYさんと高速道路を使って遠くに走りました。

               

              春かすみのような感じがしますね。

              大井松田付近の左ルートを走っています。

              正面に大きく富士山が見えますが、真っ白な雪をかぶっていますので少しぼんやりと見えます。

              東名高速

               

              御殿場インターに近づいています。

              この先で、右ルートの車線と合流しますので注意が必要な個所です。

               

              左ルートは、相対的にトラックが多いです。

              右ルートを選ぶと乗用車が多いので、左車線をキープしていくと早い車に追い越されていきますのでマイペースで走ることができます。登板車線も臨機応変に使っていければいいですね。

              高速道路1

               

              御殿場に到着しました。

              市街方面に出て昼食にします。

               

              名鉄菜館は、インターから降りてすぐの右側にあります。

              パーキングは、とても広いので安心ですね。

              窓越しに、富士山が見えます。

              名鉄

               

              お土産の金時力饅頭を本店で買いましょう。

              金時饅頭

               

              本日は、ここまでのドライブになりました。

              ここから。山中湖・河口湖・御殿場アウトレット・箱根仙石原方面に行くことができます。

               

              夢は膨らみます。

              まずは、第一関門を通過しました。

              いろいろなことにチャレンジしましょう。 

               

              posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 10:48 | comments(0) | - | - | - |
              2回目のロングドライブ・・Mさんの挑戦
              0

                10月27日(木)

                 

                先々週に葉山にロングドライブをしたMさんと、2回目のドライブに出かけました。

                まだ、体験感覚が体に残っているうちにもう少し力をつけたいですね。

                 

                今回は、山の方に出かけます。

                世田谷の自宅から、中央高速道路を走ります。

                 

                調布インターから、河口湖方面に向かいます。

                久しぶりに、快晴の空です。

                中央高速

                 

                富士山も期待できそうな空の色に、目的地は、河口湖に決まりました。

                もう何度か中央高速道路は、走っていますね。

                月末のためか、普段より車の数は多いようです。

                 

                小仏トンネルの手前は、山を越えていくルートのため、こう配も、カーブも急です。

                左手前方の山並みは、高尾山あたりです。

                上に見えるのは、圏央道のジャンクションです。

                このジャンクションから、関越自動車道や、東名高速道路に行くことができます。

                ジャンクション

                 

                無事に山梨県側の相模湖にでました。

                あとは、大月ジャンクションまで走ります。

                 

                さて、山梨県側にくると、雲がもくもく湧いて東京とはお天気がだいぶ違います。

                本来ならビューポイントの場所からも富士山は見えません。

                 

                もくもく

                 

                河口湖インターから、河口湖方面に向かいます。

                 

                いよいよ河口湖大橋を渡ります。

                河口湖

                 

                もみじ回廊と名付けられた木々も色づき始めています。

                紅葉

                 

                ここでは有名なほうとうを食べていきましょう。

                かぼちゃや白菜など野菜もいっぱいのほうとうです。

                 

                鍋

                 

                帰り、東富士五胡有料道路を選び、御殿場に出ます。

                河口湖インターに向かう途中に、五合目まで行ける富士スバルラインがあります。

                せっかくですから、入り口までのドライブをしましょう。

                 

                まっすぐに続く木々の間の道を、ハンドルを握って走る気持ちよさは格別ですね。

                私も、初めてのドライブで、この道を走り、五合目まで登りました。

                運転をしている、こんな道を走りたかった、私は・・・と、感激したことを今でも鮮明に覚えています。

                 

                Mさんは、いかがに感じられましたでしょうか?

                良い思い出になればと思います。

                スバルライン

                 

                入口の前で、U−ターンをして戻りましょう。

                お天気が良ければ、後ろにびっくりするほど大きな富士山が見えます。

                 

                またいつか、必ず五合目までのドライブをしましょう。

                お天気の良い、富士山がばっちり見える日にね。

                スバルライン

                 

                ここからいっきに東富士五胡道路から御殿場に向かって走りましょう。

                 

                東富士五胡道路の西側には、ススキの大草原が広がり今が一番の見ごろでした。

                道

                 

                今回は、山のドライブでしたね。

                しかし、山道をくねくねという道ではありませんでした。

                初めてのロングドライブにちょうど良いコースです。

                私は、もう何回もこのコースを走っていますが、ちっとも飽きたとは思いません。

                富士山がいろいろに見えて、うれしいですね。

                しかし今年は、あまり富士山をしっかりと見ていません。

                 

                中央高速道路、中央高速道路(河口湖線)、東富士五湖道路、東名高速道路、と走りました。

                走行距離、約200キロでした。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
                山中湖までのドライブ初挑戦
                0

                  8月3日

                   

                  世田谷区にお住いのT.Sさん(女性)と、いよいよ念願の山中湖に行ってきました。

                  梅雨明けから7日くらい経っていますが、まだ不安定な天気模様です。

                  しかし当日の東京は、素晴らしく良いお天気で、絶好のドライブ日和でした。

                   

                  雲1

                   

                  途中高速道路の走り方、いろいろをその時遭遇している現状で説明.解釈をしながら走ります

                  長い距離を走らないと経験できないことがたくさんありますので、このような機会は貴重ですね。

                   

                  大井松田を過ぎるころに右側に亀の子たわしのようなマークが出てきます。

                  同じ方向に行きますが、右ルート.左ルートに分かれます。

                  どちらを選んでも大丈夫ですので、その時の自分の走っている車線で行きやすい方を選びましょう。

                   

                  今回は、高速道路での車線変更を経験するために真ん中の車線から、右ルートを選びました。

                   

                  ルート選び

                   

                  無事に御殿場インターに到着しました。

                  第一出口を選び、市内を走る138号線に出ます。

                  ちょうどお昼時ですから、昔からある「名鉄采菜館」という中華料理店に入ります。

                   

                  ここは、駐車場も広く出入りも容易ですから、お勧めです。

                  名鉄采館

                   

                  さて、富士山の方角に黒い雲がいっぱいです。

                  ここから東富士有料道路を使って山中湖まで約30分のドライブです。

                   

                  案の定、山に向かっていくと、ポツポツと窓ガラスに落ちてきます。

                  御殿場の雨は、大粒の雨です。

                  一気にワイパーを一番強いハイスピードにします。

                  Sさんとは以前も、よみうりランドの山を走っていた時にこのような大雨に遭遇したことがありました。

                   

                  大雨

                  Sさんは、緊張しながらも頑張りました。

                  山のドライブにはこのようなことがしばしばあります。

                  落ち着いて、普段より少しスピードを落として、走りましょう。

                   

                  この東富士有料道路は、山梨県と静岡県の境にあり、ここの籠坂トンネルを抜けると

                  御殿場で大雨が降っていても、山梨県側に出ると晴れていることがよくあります。

                   

                  Sさんを励ましながら、トンネルを抜けると...........やはり雨は降っておらずに青空まで見えています。

                  晴れた

                  山中湖

                   

                  山中湖に無事到着しました。

                  雲は厚く、富士山は見えませんが、ここから山を登って、マウントフジホテルに行きましょう。

                  ホテルまでは結構な山道で、良い練習道路になります。

                  途中富士山を見るビューポイントがありますが、今日は残念でした。

                   

                  山中湖

                   

                  マウント富士ホテルに到着しました。

                  正面に富士山が見えるはずですが、小さなハウスは、ペットホテルです。

                  ホテル

                   

                  さて、ゆっくりとお茶をして,いよいよ帰る時ですが、ここからは私が運転をして、Sさんにゆっくりと景色を見てもらいましょう。

                  東京方面は、晴れていますね。

                  この橋を渡って、静岡県とはさようならです。

                  帰りの運転は、足柄パーキングで交代です。

                  お土産も買いながら充実した一日を体験しました。

                   

                  お天気もめまぐるしく変わりましたが、このような経験が大事ですね。

                  Sさんお疲れ様でした。

                  運転していけるエリアもますます広がっていきますね。

                   

                  帰り

                   

                   

                   

                   

                   

                  posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 17:34 | comments(0) | - | - | - |
                  東名高速を使って、青葉インタ―まで走る
                  0
                    5月19日
                    Mさんと、久しぶりに東名高速道路を走りました。
                    環状八号線.用賀インターから入ります。
                    2車線ありますが、はじめから右車線を走っていったほうが、本線での合流がありませんから簡単です。
                    東名
                    目的インターは、青葉です。
                    本線に合流すれば、三車線の第一通行帯(いちばん左車線)を走っていきましょう。
                    川崎料金所のブースは、ETCの真ん中あたりを選び、その先の第2通行帯(真ん中)に自然と入っていくような場所を選びましょう。

                    寺家ふるさと村に近い農家に寄りました。
                    農道ですから、片側に車を寄せて停めることができますから安心です。
                    写真の先に見える場所でU−ターンもしてみましょう。
                    トマト1
                    U-ターン
                    バックの時は周りの確認をしっかりとして、慣れてきてもアクセルを使わずブレーキだけでしましょう。
                    急いでU−ターンしなければならないような場所は、始めから選ぶべきではないのです。

                    トマトが、最盛期を迎えています。
                    とても甘いトマトです。ここで買うとほかのトマトが買えなくなってしまいますが、毎日来られる人はうらやましいですね。
                    トマト2
                     
                    posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 11:19 | comments(0) | - | - | - |
                    春の大山へ―お豆腐懐石
                    0
                      2月28日 

                      風は冷たいのですが、陽射しが一杯の日です。
                      世田谷区にお住いのT.Sさんと大山に行ってきました。

                      大山

                      江戸時代から、大山詣りとして、江戸の人々に大変親しまれたとのことです。
                      ちなみに、私の住んでいる用賀の町には、大山街道が通っておりとても親しみがあります。

                      東名高速道路用賀インターを目指します。
                      もうSさんは、第三京浜を使って、用事を済ませるようになりました。

                      しかし、東名高速道路はあまり走ってはいません。
                      3車線ありますから、第三京浜を走っているSさんにとっては、そう難しい高速道路ではないと思います。

                      厚木インターより小田原厚木道路(有料)に入り厚木西でおります。
                      国道246号線にでて、大山を目指します。

                      大山9

                      いよいよ、大山の登山口に近づいてきます。
                      大山街道はすでに、旧道となっています。車の走り易い新道ができていますので、狭さは感じられません。

                      駐車場もそこそこにあり、安心です。
                      少し離れたところの駐車場に車をとめて、こま参道の階段を登っていきます。
                      階段を登り切ったところにケーブルカーがあり、関東平野が見渡せる阿夫利神社まで行くことができます。

                      大山10

                      大山2

                      大山詣りの折の宿坊が数多くあり、名物の豆腐料理が食べられます。
                      お昼は、とうふ懐石料理をいただくことにしました。

                      料理

                      見た目にも、体にもやさしい豆腐料理に大満足でした。
                      江戸の人たちは、何泊もして来たであろうここに、車を利用して簡単に来られるありがたさを実感します。

                      何度でも訪れて、奥深い歴史のあるこの大山を愛していきたいですね。

                       
                      posted by: kuruma-main | 東名高速道路 | 23:10 | comments(0) | - | - | - |