Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スマート IC (インターチェンジ)
0

    涼風が吹き始めましたね。

    やっとという言葉を書き始めましたが、でもなぜか一抹の寂しさを感じてしまいます。

    この日本の四季のすばらしさを実感しました。

     

    先日のお彼岸の20日(日)御殿場にある霊園にお墓まりに行ってきました。

    今回は、霊園直行の観光バスを利用しました。

    コンビニ振り込みのチケットを購入して、指定席券を求めました。

    便利ですね。

     

    町田駅には大型の観光バスが待機しています。

     バス

    乗車前に、検温、消毒をします。

    ご夫婦や、私のように一人の方もゆったりと間隔をあけて座ります。

    午前9時20分に出発でした。

     

    私は、一人でバス旅をするのは初めてですので、二人掛けの座席に一人で座ってなぜかほっとして、そして少し不安でした。

    車内は、ソーシャルデイスタンスで、間隔をあけて、総勢20名くらいの乗客です。

     

    例年この秋の連休は、高速道路も大渋滞で、20キロ、30キロの渋滞は当たり前でした。

    都内の大きな霊園周辺の道路も大渋滞でした。

     

    しかし、コロナ渦の影響で、このような高速道路は、初めてです。

    途中、中井パーキングエリアの休憩を入れて、スムーズに御殿場に到着でした。

     

    以前ならば御殿場インターでおりましたが、今回はスマートインターチエンジを利用しました。

     

    *スマートインターチエンジ

    ここ足柄スマートインターチエンジは、3年ほど前にできました。

    御殿場市内の交通緩和のためなどに足柄サービスエリアの敷地を利用して出入りができます。

    入口から、先にサービスエリアで,給油、買い物、トイレなどをしてから高速道路に入ることもできます。

    スマートといっても、ETC車でなければ、利用できない、入り口で一旦停止をしなければならない、なども制約があります。

    利用すれば、近道に便利、地域の活性化、混雑の解消などのメリットもあります。

     

    足柄サービスエリアに入っていきますが、3つ目の矢印に向かいます。

    一旦サービスリアに入ってしまうと、スマートインターにはいくことができません。

     

     案内1

     

     出口

                         (パンフレットの写真)

    実際の足柄スマートインターの写真です。

    さっぱりとしているので落ち着いて 出ることができますね。 

     案内2 

     

    2020年には、第2東名の御殿場インターが完成し、小山スマートインターがができるのでもっと、霊園も、スピードウエイも近くなり、富士五湖方面や、富士山にも御殿場市街を抜けずに行けるので、便利になりますね。

    2023年にもっと東に、東京方面につながるので、楽しみな高速道路です。

     

    足柄スマートインターを出ると駿東郡小山町です。

    車窓には刈り入れを待つ田んぼや、彼岸花なども見えてのどかな風景です。

    信号も少なく片側一車線ですが、大型の観光バスも走ることができる安心な道路です。   

     

     郊外1

     

    富士霊園に到着です。休憩を入れて約2時間でした。

     正門

    お彼岸ですから、園内の駐車場はかなりいっぱいでにぎやかさも感じられて、一人旅の私には少しホッとしました。

     

    約2時間の滞在時間で、お参りやおにぎりをもっていったのでお墓の前で山の景色を眺めながら静かな時間を過ごしました。

     

    帰途も、同じスマートインターです。

    小山市の郊外を走るので、混雑もなくスムーズです。

    帰り

     

    今回は、初の一人バス旅でしたが、次に、車で来るときのスマートインターチエンジの入り方なども学ぶことができました。

    ただ、出てから目的地に着くまでが、あまりにも郊外で目標物が林や、田んぼなどばかりで迷いやすいと思いました。

    第2東名の、小山スマートインターができれば、もっと簡単になることと思います。

    ナビが、うまく起動してくれればいいのですが。

     

    *******

    ーお土産げー

     

    もうずいぶん昔からある、金時まんじゅうをお土産に買い求めました。

    サービスエリアには、帰りは寄りませんので、霊園の売店で買い求めました。

     お土産げ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: kuruma-main | 私の休日 | 09:26 | comments(0) | - | - | - |
    免許更新 高齢者講習 N.・Kさんより報告
    0

      9月8日

                  昨年寺家ふるさと村にて撮影

       ヒマワリ2

       

      N.Kさんよりメールが届きました。

       

      ******

      おはようございます。

      きのう高齢者講習を受けてきました。

      6人しかいませんでした。

      9時スタートでした。

       

      動体視力、視野検査、明暗の回復時間の検査、実際の運転をして終了しました。

      修了証明書をいただきこれを最寄りの警察に持参して交付してもらいます。

      また2024年より75歳以上になって、認知度の検査をしてランク分けの点数で、講習時間を分けることになるとか?

      まだまだ少し制度分けするようです。高齢者のドライバーの事故対策は一杯ですから。

       

      私も、せっかくですからもう少し運転したいです。

      また講習を宜しくお願いします。

      早く、涼しくなることを期待して、まだ少し暑いので、お体ご自愛ください。

                       N.Kより

       

      *******

       

      Kさんお疲れさまでした。

      無事終了証書をいただけて、おめでとうございます。

       

      これからも運転をしたいというお気持ちとてもうれしく思います。

       

      Kさんにとって運転はこれからももっと必要になることですよね。

      今までの知識と情報が、今後の運転にもっと役に立つこととなるのですよね。

       

      十分に怖さも知っている、運転の必要もわかっていることを認識して、大切な時間を車とともに共有していきたいものです。

       

      又、次回は、今後安全に運転していくために何が必要か?どんな事を注意していけばよいかなどをしっかりと確認していきましょう。

       

      そして、楽しいドライブも楽しみに頑張りましょう。

       

       ヒマワリ1

       

      posted by: kuruma-main | - | 17:44 | comments(0) | - | - | - |
      免許更新  高齢者講習 N.Kさんからのお便り
      0

        残暑お見舞い申し上げます

         

        みなさま、お元気でいらっしゃいますか?

        9月に入ってもまだ暑い日が続いております。

        新型コロナ感染の状況もまだ油断がなりませんね。

         

        百合2

        住まいの近くに新しい公園ができました。

        7月の写真ですが、ヤマユリが満開でした。

         

        百合3

         

        何人かの皆様に、暑中見舞い、残暑見舞いのお葉書をいただきました。

        ありがとうございました。

        それぞれ今年の夏を受け止めて、自分らしくお過ごしになっていらっしゃるようです。

         

        6月にN.Kさんからメールを受け取りました。

        ***

        ご無沙汰しております、N・Kです。

        今年、運転免許の更新の手紙が来ました。

        70歳過ぎていますので実地試験があるのですが、2年ほど前から運転はしていません。免許返納はまだ考えていませんが、運転に自身がないので、又先生に指導していただけらと思い連絡をいたしました。

        ご返信お待ちしています。

        *****

         

        Kさんは、10年ほど前に、私と出会いしっかりとペーパードライバー教習を受けられて、卒業されました。

        その後は、自宅の車にて自分のためご家族のためにと活動されていらっしぃました。

        更新日は9月8日ですので、その日の実地日に合わせてスケジュールを立てました。

         

        第1回目7月14日

         

        ご自宅の近くから出発です。

        マスクはエアコンが効いているので、かえって快適に感じられます。

        2年ぶりにハンドルを握ったKさんは、少し緊張気味でしたが、少し走り始めると落ち着かれたようですね。

         

        7,14-1初め

        本日は、車の乗り降りをしっかりと確認します。

        ドアーの開け閉め、運転席に座ってからエンジンをかけるまでの手順、ミラーの合わせ方、走り始める時の安全確認、などをしっかりと、もう一度正しく行えるようにしましょう。

        実は、実地走行時の走り方はあまり深く考えなくてもいいのです。

        普通に走れば良いのです(?)から、大事なポイントを押さえていきましょう。

        普通に走るって難しいですよね、

         

        ただし、Kさんは、この更新が終わったら、また運転を再開したいとお考えです。

        まずは、無事に更新ができるように、車に慣れていくことにしましょう。

         

        第2回目 7月21日

         

        2回目は、安全な道をたくさん走りました。

        途中、大きな病院の玄関に横づけして、ロータリーを回って出てきました。

         7月29-1

        人の動きに注意して、車の出入りに気を配って、など目配りも大切です。

         

        第3回目 7月29日

         

        本日、車庫入れに挑戦です。

        大きな駐車場にて練習をしましたね。

        発券機の対処も久しぶりですね。

        8月8日

         

        第4回目 9月2日

         

        少しづつ感を取り戻してきました。

        今日は、自宅近くの道路の曲がりにくい道や、間隔の取りずらい道路を選んで走りました。

        私も熟知している道路ですから、安心して走ってください。

        ところが、途中ゲリラ豪雨に遭遇してしまいました。

        すごい雨の量に驚き、Kさんは「途中すぐ停めて雨宿りしましょう」

        と、おっしゃいますが、すぐには車を止められません速度を落として走行した方が安全です。世田谷区ですから・・・・

        大きなスーパーが近くにあり、平置きで発券機もない駐車場がありますのでそこまで5分くらい走って到着しました。

         

        Kさんお疲れさまでした。

        9月8日の更新日は、きっと晴れて、良い結果が出ることと思います。

        これを機会に、また車に乗っていろいろ活動してくださいね。

        次の大きな更新(75歳)迄頑張ってくださいね。

        本来は、年齢が重なるほど、車の需要はあるのですから、やめてしまうなんてもったいないですよね。

        少し涼しくなったら、今後、安全に事故のない運転をしていく大切なことをしっかりと学んでいきましょう。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        posted by: kuruma-main | 教習日記 | 16:46 | comments(0) | - | - | - |
        港北ジャンクションと東名が直結
        0

          7月14日(日)

           

          Fさんと、2020年3月北西線が直結した高速道路を体験してきました。

           

          東名高速.青葉インターから第三京浜.港北インターを経由して、羽田方面、横浜港方面につながった高速道路です。

           

          都内にお住まいの方が、第三京浜を利用して、東名高速道路や圏央道に行けるようになりました。

           

          新しい高速道路を走るのは、ワクワク感とちょっと(?)の怖さがありますね。

           

          東名青葉インター

          いよいよ第三京浜に入っていきます。

           青葉インター

          3月に直結したばかりの高速道路は、路面も滑らかで、走りやすいですね。

           

          いよいよ初めて走る高速道路の入り口です、2020年3月ここ東名高速道路と結ばれました

           入口

           

          すぐにトンネルとなりました。

          トンネルの中は明るくて走りやすいですね。

           トンネル

           

          6分くらいで港北ジャンクションです。

          ここからは2019年3月に完成しているルートを走ります。

           第三京浜2

           

          左方面は、羽田、右、横浜公園です。

           

          しばらくするとルート案内板の表示がありました。

          私たちは、まっすぐにK5湾岸線のルートを選びました。

           分岐点

           

          鶴見つばさ橋が美しいですね。首都高速湾岸線ですね。

           北西線1 

           

          羽田付近で湾岸道路に無事降りることができました。

          大森ふるさとの浜辺公園と大森海苔のふるさと館を目指しました。

          しかし、駐車場入口はもう車の列です。

          とても無理なので、今回は、あきらめました。

           

          本日は、高速道路を体験するドライブなので、蜜は避けて帰途につきましょう。

           

          環状八号線、第三京浜玉川インターから、また戻りました。

           

          港北ジャンクションです。東名方面を目指します。

           帰り1             

           

           

          この景色は、初めて見る景観ですね。

          西方面ですから、晴れていれば、富士山と美しい夕景が見られるでしょう。

           帰り景色

           

          あっという間に青葉インターですね。

          横浜.青葉出口です。

           青葉

           

          Fさんお疲れさまでした。

          これからも道路は、どんどん進化していきますね。

          横浜方面に行くのは、保土ヶ谷バイパスを利用するのも慢性的に渋滞が発生しています。

          選択肢があるということくらいで、早く着くということはないようですが、経験をしておくということは気持ちにも余裕ができます。

           

          色々な道を走るということに興味をもって、楽しいと思っていただけると嬉しいです。

           

           

           

           

           

          posted by: kuruma-main | 首都高速道路 | 15:48 | comments(0) | - | - | - |
          ご無沙汰しました、お久しぶりの運転
          0

            6月28日(日)

             

            Fさんと3か月振りのドライブです。

            春の気候から、もはや梅雨の季節です。

            かなり強い雨が降っていますので、出発は、大きなスーパーの駐車場からです。

             

            もうすでに車はいっぱいです。黄色の歩道は柱についていますので、歩行者が見えにくいですね。

            今回気づいたのですが、マスクの顔は目立ちにくいですね。

            歩行者になった時は、やはり車とのアイコンタクトを大げさにしましょう。

             スーパー

             

            出入り口は、警備員がいますが、前方は、幹線道路ですから、入る車の後ろは直進車かもしれませんね。

             スーパー2

             

            幹線道路から、徐徐々に運転感覚を思い出したようですね。

             

            私たちは、この道路から直進したいのですが、今の車線にいると、高速道路に入ってしまうようですね。

            直進するには、右折して、すぐに左側に入っていかなければならないです。

            一度でもこの交差点を通過したことがあれば、次回はなんとかクリアーできるのです。

            *いろいろ経験すれば大丈夫! でも迷ったときは自然に移動して、無理をしないことです。

             複雑な標識

             

            足慣らしは、十分にできましたので、本日の目的地は、調布市の深大寺に行きましょう。

             

            雨は、止んできたのですが木立が多い周辺は、もやっているようです。

             深大寺1

             

            ここに来ると、必ずこの茶屋に寄ります。

            駐車場も広く、お参りの帰りにお蕎麦もいただけます。

             深大寺2

            雨はもう止んでいますが、たっぷりと水を含んだ木々が鮮やかです。

             深大寺3

             

             山門

             

            お参りも間隔をあけて、ソーシャルデェスタンス。

             ソーシャルデェスタンス

             

            久しぶりの外食、そして深大寺そば、そば粉100%のそばがきも注文しました。

             お蕎麦  そばがき

             

            美味しいお蕎麦のおまけもついた、本日のドライブ、いかがだったでしょうか?

            あまり難しい場所を走らず、でも十分に教習に値する道路を運転しました。

            Fさんは、免許取得後すぐに私との出会いをしましたね。

            そしてコツコツ継続をしています。

            何らかの事情で何か月も運転しなくてもこんな調子で進んでいくことができます。

            またコツコツ進んでいきましょう。

             

            おまけ

             

            今回この時期だったからか、境内に国蝶オオムラサキを飼育しているゲージがおかれていました。

            日本の格調高い、華麗な国蝶オオムラサキを始めて私は見ました。

            6月下旬〜7月下旬に羽化します。

            ゲージには、エノキの木々に巻き付いた幼虫や、羽化したばかりの蝶が静かにとまっています。

             

             オオムラサキ2  

             

            幼虫がエノキの葉を食べています。日本の雑木林にたくさんあったエノキが今は少なくなってしまったようです。

             オオムラサキ3

             

            羽化したばかりのオオムラサキは、羽を閉じています。

            成虫は、クヌギやナラなどの樹液を吸って一年で生涯を終えるそうです。

            以前は、日本中の雑木林にたくさん生息をしていたそうですが、今は本当に貴重な国蝶になってしまいました。

             オオムラサキ3

             

             

             

             

             

             

             

            posted by: kuruma-main | 教習日記 | 11:00 | comments(0) | - | - | - |
            らっきょうを漬ける
            0

              皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

              緊急事態宣言の解除後、少しづつ日常の生活に戻りつつあることと思います。

              早春の頃から、春の桜の頃、風薫る5月、日本の美しい季節もコロナとともに過ぎてしまいました。

              まだまだ先のことと思っていることも現実になれば、どうなっていくかも見当がつきません。

               

              季節は、めぐりますが、日々の暮らしも大切にしながら丁寧に日常と向き合って歩いていきたいと思っています。

               

              数年ぶりに、らっきょう漬けを作りました。

              鳥取産のらっきょうがおいしいということですので、1キロ買い求めました。

               

               らっきょう1

               

               ラッキョウ2

               

               らっきょう3

               

               らっきょう4

               

               らっきょう5

               

              5日位たてば、浅漬けのらっきょうが、食べられます。

              ゆっくりと、漬けてまろやかならっきょうが出来上がるの待ちましょう。

               

              posted by: kuruma-main | 私の休日 | 15:27 | comments(0) | - | - | - |
              花に囲まれて、5月の誕生日
              0

                 皆さま、お元気でしょうか?

                 新型コロナウイルスの影響は、各方面に広がっております。

                 お一人お一人の生活も大きく変わっていることでしょう。

                 この状況で最前線でお仕事をされていらっしやる方などもおられることと思います。

                 無理をしないで、御身お大切に、切に祈っております。

                 

                 それぞれに、今までに体験をしたことがない未曾有の状況に驚いていられることと思います。 

                 自分にできるこの防衛対策を考えつつ、もう少しの辛抱を皆さんとともに進んでいきたいと思います。

                 

                 時は、初夏の様相を見せています。

                 若葉が目に鮮やかに、5月の風もさわやかなこの季節を歌っています。

                 私の誕生月でもある5月は、今年もやってきました。

                 優しい色でいっぱいの花束をいただきました。

                       

                    花2

                 シャクヤクの甘い香りが部屋いっぱいです。

                 

                 そして、今日、昨年から咲き続けていた、コチョウランの植え替えをしました。

                 水苔で、初めての植え替えをしてみました。

                 ネットで調べて2鉢のコチョウランを完成させました。

                 うまくいくと嬉しいですが、2週間は水やりをしないということも気に入りました。

                 

                 植え替え

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: kuruma-main | 私の休日 | 15:31 | comments(2) | - | - | - |
                今年の春、来年も咲く
                0

                  皆様いかがお過ごしでしょうか?

                  緊急事態宣言の発令された、各地でもこんなに美しい春の景色は今年も続いているのですね。

                   

                  私は、先日一人で、カメラをもってすぐ近くの春を見てきました。

                  足元では、スミレや、母子草、オカタツナミソウ、ヒメジョンオン、スカンポ、関東タンポポ、(順番通り)変わらずに咲いています。

                  子供のころには、当たり前に咲いていた雑草?今は、野草というように珍しいですね。

                  関東タンポポは、このあたりでやっと見つけました、西洋タンポポばかりですが、貴重な花です。

                   

                   すみれ 母子草

                   

                   野草1 ヒメジョンオン

                   

                   スカンポ タンポポ

                   

                   

                  すぐ近くの「町田市子ども創造キャンパス」は6700平方メートルの里山の中にあります。

                  こちらは、豪華絢爛に咲き誇っている春の花でした。

                   桜1

                   

                   桜2

                   

                   シャクナゲ

                   

                   つつじ

                   

                   山の頂上は、カリヨンホールがあり西洋のお城のような雰囲気で、カリヨンが美しいです。

                   夕方5時に、このカリヨンの鐘が鳴り、家にいながら鐘の音を聞いています。

                   

                   日向村

                   

                  皆様、お元気で、お体ご自愛くださいね。

                  又、いつもの生活に戻り、お目にかかれることを楽しみにしています。

                   

                        令和2年4月24日   小 島 靖 子

                  posted by: kuruma-main | 私の休日 | 13:51 | comments(2) | - | - | - |
                  桜に見守られて その4
                  0

                    4月5日

                     

                    本日は、日曜日です。

                    M君の教習も6回目です。

                    本日は、車庫入れを重点的にしましょう。

                     

                    駐車場は、いろいろありますね。

                    自宅、デパート、コンビニ、病院、コインパーキング、パーキングエリアなどなど。

                     

                    基本をしっかりとマスターすれば、応用ですから、時間がかかっても何とかできますね。

                    しかし、バックギアーに入っている車を操作するには、それなりの運転技術が必要です。

                     

                    アクセルと、ブレーキの細かい踏み分け、バックでの速度調節と、ハンドルを回す腕との一体感、周りを注意する目の動き、などなどです。

                     

                    本日は、基本的な動きを覚え、発券機の対応の仕方などを覚えましょう。

                     

                    ここは大きな病院です。

                    駐車場も広いですね。 日曜日とあって、そして今の情勢ですからとてもすいています。

                     

                     桜と車

                     

                    足元の動きも間違いのないように、何回も車庫入れの練習をしましょう。

                    機敏な足元の動きが大切です。

                    大きな足の方や、お年寄りの方は足の動きが散漫です。

                    アクセル、ブレーキを、かかとを支点に動かしていませんか?

                     

                    アクセル、ブレーキと足を移動させてペタルにしっかりと足をのせましょう。

                     

                    お年寄りの方のブレーキとアクセルの踏み違いは、こんな長年の習慣と、足の動きの衰えからきているともいえましょう。

                    足が衰えてきたら、歩くのもおぼつかないなどの方の運転は絶対にするべきではありません。

                    いつまでも運転をしていきたいなら、体を鍛えましょう。

                     

                    すぐ近くに、ガソリンスタンドがあります。

                    これも経験しておきましょう。

                    すぐ近くに店員さんもいます、狭いエリアにゆっくりとクリープを使いながらはいりましよう。

                    何気ない動きですが、足元の訓練ができていないと安全な動きができないものです。

                     

                    ガソリンスタンド

                     

                    無事に給油も終わりましたね。

                    環状八号線にでました。

                    日曜日といえども、やはり空いていましたね。

                     すいている

                     

                    車庫入れや、幹線を走ることや、いろいろ組み合わせて、教習所を卒業されただけの経験ではとてもできないことを一通り教習してきましたね。

                     

                    これからも数多くの経験を積んで頑張ってください。

                    誰にも初めはあります。

                    踏み出したばかりのM君、自信がついてくれば、きっと楽しい車との生活が待っています。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: kuruma-main | 教習日記 | 16:28 | comments(0) | - | - | - |
                    桜に目守られて    その3
                    0

                      3月31日

                       

                      前回27日は、幹線道路と車線変更を教習しました。

                      さすがに今回は、カメラを構えることはできませんでした。

                       

                      環状七号線、目黒通り、駒沢通り、環状八号線とたくさん走りましたね。

                      この情勢だったので、比較的すいてはいますが、初めて走るM君にとっては関係なく緊張の連続だったことでしょう。

                      車線変更、といっても、車線のある道路、右折、左折、それぞれの通行帯の走り方などいろいろと経験しなくてはならないことがあります。

                       

                      変更することは、それらのことを経験してから必要に応じてすればいいのですから、まずは幹線道路の走り方、を経験しましょう。

                      *********************

                       

                      さて本日は車線変更も含めて走るエリアを大幅に変えて、北方面に走ります。

                      環状八号線から杉並方面を目指します。

                      地域も変わると、道路の形態も大きく変わります。

                      幹線から目的の道への入り方、などを経験しましょう。

                      今回は、高井戸を過ぎて、五日市街道を選択しました。

                       

                       

                      五日市街道は、吉祥寺方面に向かいますが、井の頭通りより走りやすいのですね。

                      途中工事などをしていて、誘導員の指示があまりよく理解できず焦りましたね。

                      これも経験です。

                       

                      三鷹方面に出てきました。

                      東八道路から調布飛行場を目指しましたね。

                       

                      飛行場のターミナルのロータリーも経験してプロペラカッフェに向かいましょう。

                       

                      門は厳重にされていて、警察官の検問もあります。

                      2年前から実行されているのですが、住所、氏名を明記させられます。

                      写真も外はNGだそうです。

                       

                      桜1

                       

                       カフェ

                      お疲れさまでした。

                      お客様は、広いカッフェの中に2組くらいで、ゆったりと間隔をあけて座っています。

                      あんなに警備が厳重なら、お客様も入りずらいですね。

                      離発着も少なくちょっと寂しい飛行場でした。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      posted by: kuruma-main | 教習日記 | 13:47 | comments(1) | - | - | - |